8月20日(金)に公開となる映画『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』。その劇場公開を記念して、動画配信サービス「Paravi」では8月1日(日)から映画『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』のオリジナルミニエピソード(全5話)を初配信することが決定した。さらに、現在レンタル配信している前作の映画『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』が8月3日(火)より見放題配信となる。


また、TBSでは7月29日(木)よる9時から『映画「かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」』を放送。その放送終了後から、2018年に放送した平野紫耀が出演したドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』を、Paraviで期間限定配信することも決定した。(※10月31日(日)まで)


映画「かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」の原作は、集英社「週刊ヤングジャンプ」にて連載中の赤坂アカによる同名漫画。連載の中でも非常に高い人気を誇り、シリーズ累計1500万部を突破。アニメ第3期の製作も決定するなど、絶大な支持と高い満足度を獲得している。その実写化映画である本作は、平野紫耀と橋本環奈という超人気キャストの初共演で、2019年9月に公開し、興行収入は22.4億円、観客動員数は180万人を超える大ヒットを記録した。


待望の続編にして完結編である映画『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』が8月20日(金)に公開される。前作に引き続き、生徒会長・白銀御行役には平野紫耀(King & Prince)、生徒会副会長・四宮かぐや役には橋本環奈、そして、佐野勇斗、浅川梨奈、堀田真由、髙嶋政宏、佐藤二朗といった個性的なキャストが続投! 新キャストには、女優として映画初出演となる日向坂46の影山優佳が生徒会会計監査・伊井野ミコ役に抜擢。学園のマドンナ・子安つばめは、アニメ版で同役の声を務める福原遥が演じる。さらに応援団長・風野役に板橋駿谷、佐野演じる石上優の中等部時代の同級生・荻野コウを高橋文哉が演じる。
また、前作から続いて監督を河合勇人、脚本を徳永友一が手がけ、“恋愛頭脳戦”の世界がさらにスケールアップ。主題歌は King & Prince の新曲『恋降る月夜に君想ふ』。さらにAdoの新曲『会いたくて』が自身初となる映画挿入歌に決定し、劇場公開への熱気が一層高まっている。


そしてこのたび、「かぐや様は告らせたい」のミニエピソードを8月1日(日)よりParaviで初配信することが決定。原作でも人気の5つのエピソードが、実写キャストによって新作と同時に撮影された。生徒会書記・藤原千花に翻弄される白銀の姿や、橋本が1人で4役を演じ分けた、四宮の脳内で繰り広げられる「かぐや裁判」は必見。映画とは一味違う、ミニエピソードならではの恋愛頭脳戦にも注目だ。


さらに、「かぐや様」ミニエピソードの配信に先駆けて、7月29日(木)から、2018年に放送された人気ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の期間限定配信も決定。平野が一躍知名度を上げた通称『花晴れ』は、ドラマ『花より男子』の10年後を舞台にした作品で、学園を仕切っている“C5”のリーダーの神楽木晴(平野紫耀)と、庶民という身分を隠す江戸川音(杉咲花)の出会いや格差をコミカルに描き、“自分らしく生きる”がテーマの物語である。『花晴れ』『花男』ファンはもちろん、平野紫耀ファンは必見。痛快青春ラブストーリーに、あらためて“胸キュン”してみては?



©2021 映画『かぐや様は告らせたい ファイナル』製作委員会 ©赤坂アカ/集英社