女優の戸田恵梨香と永野芽郁がW主演を務める日本テレビ系新水曜ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』(毎週水曜よる10時〜放送)6日、アメーバオフィシャルブログを更新。永野の待機中オフショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。



本作は、講談社『モーニング』で連載中の人気漫画『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』が原作。ワケあり元エース刑事・藤聖子(戸田)と突然ペアを組むことになったひよっこ警察官・川合麻依(永野)が繰り広げる、“お巡りさん”のリアルな日常とホンネを描いた、笑いあり涙ありのドラマ。


この日、ブログを更新すると「ハコヅメ オフショット」と切り出し、絵文字を交えながら「刑事課の廊下にて…待機中の川合(永野芽郁)を発見」と警察制服姿で口をすぼめたお茶目なオフショットや、両手を腰にあて笑顔を見せたオフショットを公開。



「ひよっこ警察官だった川合も…ストーリーが進むにつれてめきめき成長中」とコメントし、「藤(戸田恵梨香)とのコンビネーションもバッチリですが…第8話では2人の関係に揺らぎが!?」と第8話にも触れながらブログを締めくくった。


この投稿にファンからは「ちょっとおどけたような表情がめっちゃ好き」「可愛いすぎ!」「まじ天使」「スタイルも抜群」「可愛いすぎる」「安定に川合い」などの声が寄せられている。


『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』第8話は、9月8日放送。川合(永野芽郁)は宮原(駿河太郎)から、藤(戸田恵梨香)が刑事課から交番にやってきた本当の理由を聞く。3年前にひき逃げされた同期・桜(徳永えり)のために犯人を追っていた藤は、捜査が難航する中、「守護天使が犯人じゃないか?」という伊賀崎(ムロツヨシ)の勘にすがり、一人で手がかりを探してきた。