SKY-HIが自費を費やし行っていたオーディション及びスッキリ、Hulu、Youtubeにて番組の模様が放送された"THE FIRST"。番組の最終回では7名がBMSG初のボーイズグループ"BE:FIRST"として発表されたが、最終審査まで残っていたショウタ、ラン、レイにはそれぞれSKY-HIからBMSGとの契約を打診されるシーンが放送され、特にショウタは"アーティスト契約"ということで続報が待ち望まれていた。


そして訪れた9月7日。SKY-HIのライブハウスツアー東京公演に置いて、自身の新曲でもある『me time』がプレイされ、アウトロに差し掛かり楽曲が終わると思われたその瞬間、「me time remix! フィーチャリング…ショウタ!」とショウタの名前がコールされた。


無歓声で行われているライブだったが、会場からは気持ちの伝わる満開の拍手が送られ、そのままショウタは『me time』に乗せて書き下ろしたバースを披露。


楽曲の最後では、SKY-HIから改めて「ショウタ…Aile The Shota!」と、新しいアーティスト名義と思われる名前をコールされ、本人からも「これからよろしくお願いします」との挨拶があった。


その後、9/7,8に行われた計4公演全てにAile The Shotaは出演。披露された『me time』のremixはリリースされるのか、Aile The Shotaのソロリリースはいつ頃になるのか、続報が待ち望まれているが、当面はBMSGのファンコミュニティB-Townの方で今後の計画に関する話があるようだ。


BE:FIRSTはもちろん、THE FIRST出身の全員、そしてBMSGの今後の動きはまだまだ勢いを止める様相が無い。