『仮面ライダーセイバー』で仮面ライダーエスパーが役として出演し、現在は日本テレビ系ドラマ『真犯人フラグ』(毎週日曜、午後10時30分)に金城三伸として出演している青木瞭が、自身のTwitterで、12月に発売される自身のファースト写真集の表紙とタイトルを初披露した。

 

海をバックにまっすぐ向けられた視線と綺麗な鎖骨に、ファンは、「鎖骨は反則」「鎖骨がたまらない」「綺麗な瞳にドキっとしました」「めっちゃかっこいい」と声がすぐに寄せられ話題となっている。表紙と共に解禁された、ファースト写真集のタイトル『群青』について、青木瞭は以下のようにコメントを寄せた。

 

<青木瞭コメント>

タイトルは、単純に僕の名前が青木なので、”青”がいれたいなと思ったのと、撮影期間がほんとうにずっと天気が良くで、すごくキレイな青空の下で、すごく自然な自分を切り取った撮影ができたことを表したかったので、「群青」にしました!

 

この青木瞭のファースト写真集『群青』は12月17日に発売され、12月18日(土)には心斎橋、12月19日(日)には渋谷にて、青木にとって初めてのリアルイベントである発売記念イベントが行われる。