毎週1組のアーティストを迎え、彼らの中に今も血液として脈々と流れる思い入れのある音楽や、背中を追い続けるアーティストにまつわるトークを交えつつ、ライヴ映像で紐解く新感覚の音楽番組『MUSIC BLOOD』。4日22日(金)の第55回放送のゲストはINI(アイエヌアイ)だった。



トークでは、メンバーの特技の披露から始まり、尊敬する振付師・仲宗根梨乃への想いまで幅広く語ってもらった。ライヴでは少女時代の楽曲『MR.TAXI』と、INIの新曲『CALL 119』を披露。このたび、オンエアに入りきらなかったシーンも含めて、収録の裏側の一部リポートが到着した。


ゲストはINI。メンバーは池﨑理人、尾崎匠海、木村柾哉、後藤威尊、佐野雄大、許豊凡、髙塚大夢、田島将吾、西洸人、藤牧京介、松田迅の11人。JO1を輩出した韓国のサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から誕生したグローバルボーイズグループ。結成からわずか1ヶ月で関連ワードがTwitter世界トレンド1位に。2021年のJC・JK流行語大賞「ヒト部門」で1位を獲得するなどティーンから絶大な支持を獲得している。さらに昨年の『第63回輝く!日本レコード大賞』で新人賞を受賞するなど、今最も注目を集めているグループだ。



「今日のゲストは昨年のJC・JK流行語大賞「ヒト部門」で1位を獲得した、言っちゃえば大スターですよ!」と、のっけから興奮気味のMC田中圭。さらにスタッフのカンペによると「女子高生が選ぶお父さんになってもらいたい芸能人」で田中が3年連続1位であることを伝えられると「え、マジで!?すごい嬉しい!」と、テンションはさらにヒートアップ。その勢いのままスタートとなった。


メンバー全員があいさつ&自己紹介を済ませると、ファンの声を紹介。『お誕生日はみんなで特別なお祝いをします』というメッセージに対し木村が「駅の大型ビジョンなどを使って、ファンの皆さんがメンバーの誕生日をお祝いしてくれるんです。あと自前でポスターを作って、それを色んな場所に貼ってくれたり」と嬉しそうに語る。そしてメンバーの特技に関する話題になり、似顔絵描きが得意であるという池﨑が、MC二人の似顔絵を描いてきたということで早速見ることに。「特徴を捉えているね!」と感嘆する田中。MC千葉雄大は「なんかじわじわくるね(笑)」とご満悦。さらに西が特技を披露する。それは“舌でお尻を作る”。実演するとスタジオは大盛りあがり。田中は「すごい素敵な特技!」と褒めると千葉も「本当にお尻だ!すごい(笑)」と驚きつつ大爆笑していた。


続いて話題はBLOOD SONGについて。あがったのが少女時代の『MR.TAXI』。後藤がその理由を語る。「少女時代さんのMVをよく見ていたのですが、振り付けの技術や見せ方がすごく上手で引き込まれました」。許も「卓越したダンスの技術が、彼女たちのスタイルの良さをより引き出せていると思います」と語る。佐野も「『MR.TAXI』のMVに移動するシーンがあるのですが、そこがすごくかっこいいんです」と話し実際に映像を見ることに。鑑賞後に髙塚は「シルエットがすごく綺麗で写真みたい」と感嘆の声を漏らす。


さらに話は振付師・仲宗根梨乃について。木村が「僕らにとって間違いなく恩師です」と語れば藤牧も「銃を使う振り付けではおもちゃの銃を準備してくれて、ホワイトボードの的を目掛けて練習するのですが、的の中央部には“デビュー”って書かれていて(笑)。トレーニングがすごくユニークでした」と続く。さらにダンス未経験者であった佐野も「一人だけ出遅れてしまってすごく不安なときに仲宗根さんから『抱え込んでいるものを全部吐き出せ』って言っていただきすごく楽になりました」と振り返る。尾崎も「路上ライヴをしているときにネットで誹謗中傷を書かれて以来自信が持てなかったのですが、仲宗根さんのアドバイスで自信を取り戻せました」と語る。今回は仲宗根からメッセージVTRが届いているということでそれを全員で見ることに。INIへの愛と期待に溢れたコメントに「めちゃくちゃ嬉しいです」と言う西を筆頭に全員が大喜び。


そして『MR.TAXI』を披露する前に意気込みを訊くと「先生への恩返しの気持ちとリスペクトを込めて全力でやらせていただきます」と池﨑が語る。さらに新曲『CALL 119』はダンスが特徴的という話になり、田島が「僕らならではのダンスパフォーマンスをお見せしたいです」と意気込む。


そしてお待ちかね、千葉による曲振りタイム。今回は松田から「千葉さんならではの愛嬌いっぱいな感じでお願いします」というオーダーをもらったが、さすが千葉。今回も爆笑をとったのだった。そして収録後に、この日が誕生日当日だった髙塚にサプライズで花束の贈呈が。みんなでお祝いをした。


スタンドインすると全員、横一列に整列し「僕たちINIです!よろしくお願いします!」と元気にあいさつ。ちなみにメンバーは撮影が一つ終わるたびにスタッフに向かって「ありがとうございました」、「よろしくお願いします」と必ず挨拶をしていた。全員が超好青年。その後、振り付けやフォーメーションを入念に確認する。『MR.TAXI』では、少女時代のオリジナル映像が流れる中、ストイックなムードを演出するブラックスーツをまとい、息のあったダンスパフォーマンスを披露。かなり激しくスピーディーな動きにも関わらず、一糸乱れぬダンスを見せてくれた。内に秘められた力強さが覚醒される様を描いた『CALL 119』は、ヒップホップ&ストリート感のある骨太なナンバー。ポップな衣装と男前な歌詞と相まって聴くだけで力が湧いてくる。UNCUTの撮影でもライヴさながらの全力のパフォーマンスを見せてくれた。尾崎が「普段見ることのできない僕たちの表情を楽しみにしてください!」と笑顔で語れば、西も「smash.ならではの迫力ある映像を楽しんでほしいです」と続いた。


なお、smash.では地上波では見られない、自然な笑顔溢れるサービスカットを臨場感たっぷりでお届けしている。


----------non_rss_start----------

【関連】INI『よるのブランチ』で2ND SINGLE曲をTV初歌唱 放送後は番組SNSでアフタートークも

【関連】INI尾崎匠海&髙塚大夢『かまいちょぱ』出演 足つぼor電流受けつつ一生懸命ラブソング歌う

【関連】INI先行カット解禁、メンバーたちの凛とした表情に注目

----------non_rss_start----------


■『MUSIC BLOOD』第55回放送
【放送時間】2022年4日22日(金)23:20〜23:50
(毎週金曜 23:00〜23:30 放送<日本テレビ系全国ネット>)
※smash.では、放送直後よりUNCUT映像を独占配信
《出演者》
【MC】田中圭 千葉雄大
【出演アーティスト】INI