この度、8月19日(金)公開となる映画『バイオレンスアクション』の第四弾キャスト情報が解禁された。また、個性あふれるキャラクター写真も一挙解禁となった。

ピンクのショートボブでゆるふわな雰囲気の女の子・菊野ケイが、日商簿記検定2級取得を目指し、専門学校に通いながらアルバイトをする日常を描く。ただし、そのバイト先は指名制の殺し屋で、ケイはナンバーワン指名の実力を持つ超凄腕の殺し屋だったのだ。どんな相手にも臆せずバイトとしてターゲット撃破を完遂し、バイトが終われば「おつかれさまー」と颯爽と現場を後にする。そんなゆるふわ最強ヒットガール・菊野ケイに史上最悪の依頼が舞い込んでくる―。


主人公・菊野ケイ役を務める橋本環奈を筆頭に、ケイに急接近するヤクザの会計士テラノ役に杉野遥亮、ケイに想いを寄せる同級生・渡辺役に鈴鹿央士、ケイのバイト先の店長役に馬場ふみか、殺し屋の金子役に森崎ウィン、狂犬ヤクザのアヤベ役に大東駿介、そして凄腕スナイパーのだりあ役を太田夢莉が演じる。さらに特濃キャラクターとして、関東最大のヤクザ組織・伝馬組の三代目組長役を佐藤二朗、原作でも絶大な人気を誇る最狂の殺し屋みちたかくん役を城田優、野心家のヤクザ・木下役を高橋克典、ケイを仕事の依頼先まで送り迎えする運転手のヅラさん役をお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が務める。

特報映像が解禁された際には「強カワヒロインの活躍超楽しみ!!」「絶対この映画面白い!」とSNSで大きな話題を呼んでいる『バイオレンスアクション』だが、この度、バラエティ豊かな第四弾キャスト陣が発表された。

表向きはラーメン屋として営業しているケイのバイト先で大暴れする謎の大男役を演じるのは、お笑いコンビ野性爆弾のくっきー!。ヅラさんを演じるムービースター岡村隆史との演技バトルにも要注目だ。関東最大のヤクザ伝馬組で杉野遥亮演じるテラノと相棒だったクラ役を、映像、舞台問わず活躍の場を広げる猪塚健太が演じる。さらに、ケイが通う専門学校のクラスメイトりっか役を箭内夢菜、三代目の下で次期組長の座を狙う国津役を、お笑いコンビ矢野・兵動の兵動大樹が演じる。

さらに、本情報の解禁に合わせて賑やかなキャラクター写真も到着。口周りを真っ赤に染め、マヌケな表情で拳銃を構える大男、胸元にタトゥーをちらつかせるクラ、退屈気味に簿記の授業を受けるりっか、不敵な笑みを見せる伝馬組最古参の国津。個性大爆発の豪華キャストが集結する本作。今後の続報にも期待が高まる。

音楽と新感覚映像が融合した新次元“脱力系”アクション・エンターテインメント。映画『バイオレンスアクション』は8月19日(金)、全国の映画館で公開。



■映画『バイオレンスアクション』

8月19日(金)、全国の映画館で公開
原作:浅井蓮次・沢田新「バイオレンスアクション」(小学館「やわらかスピリッツ」連載中)
出演:橋本環奈、杉野遥亮、鈴鹿央士、馬場ふみか、森崎ウィン、大東駿介、太田夢莉、猪塚健太、箭内夢菜、兵動大樹(矢野・兵動)、くっきー!(野性爆弾)、佐藤二朗 / 城田優、高橋克典 / 岡村隆史
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

©️浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会