星海社が運営するツイッターアカウントの「ツイ4」で配信中の人気4コマ漫画で、コミックスも刊行され、これまでに全8巻の累計製造部数は54万2000部の大ヒット作品『女の友情と筋肉』。“たくましさは美しさ!”――ちょっぴりマッスルだけど、とても優しい女の子たち“イオリ、ユイ、マユ”の3人が繰り広げる頑張るあなたを応援するキュートでファイトな4コマまんが、衝撃的!まさかのミュージカル化!?が決定。2022年9月16日(金)〜9月25日(日)品川プリンスホテルステラボール、10月1日(土)〜2日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールにて上演される。





福田悠太が女性役に初挑戦

さまざまな実力派俳優陣が、恋と仕事に奮闘しつつ友情を育む女性陣を演じ、本作を通して、日々頑張る世の女性たちを全力で応援。出演は、メーカー勤務のキャリアウーマン/握力97kgの“村上イオリ”に、TVドラマや舞台などでマルチに活躍し、あらゆる役柄を演じきる福田悠太(ふぉ〜ゆ〜)が、主演として本作で、女性役に初挑戦する。


そして、商社OL/100m走10秒8の“神田ユイ”には、舞台やコンサートなどで活躍し演技力にも定評がある冨岡健翔(ジャニーズJr.)。ミュージカル初出演となる本作で、体操選手として活躍していた少年時代の経験を活かし、筋肉隆々な女性役を演じる。


アパレルメーカー・チェルシー渋谷店店長/ソフトボール投げ85mの“小西マユ”は、体脂肪率3.0%という鍛え上げられた驚異の体で出演者たちの「マッスルリーダー」的な存在、肉体派俳優としても知られる青柳塁斗が演じる。


そして、この3人がそれぞれの役に扮したビジュアルも完成。また、本作オリジナルキャラクターで悩める受付嬢の“手塚アンリ”に、佐藤璃果(乃木坂46)、ユイの彼氏“佐藤ヒロユキ”に吉田広大、マユの彼氏“泉マサノブ”に平野潤也、ユウヤの後輩“渡辺ダイスケ”に森田桐矢も登場。さらに、イオリの彼氏“吉本ユウヤ”を廣瀬智紀。ユイの上司役“響ワタル”を山崎樹範、本作オリジナルキャラクターである“ISEKAI”を加藤啓、“竹花京太郎”を貴城けいが演じる。


脚本・演出は、『私のホストちゃん』や『家政夫のミタゾノTHE STAGE 〜お寺座(てらざ)の怪人〜』などの数々のヒットコメディ舞台を手がける村上大樹。音楽には、NHK連続小説『カムカムエヴリバディ』の総合音楽を務めた米米CLUBの金子隆博が豪華ナンバーを繰り広げる。チケットは、7月11日(月)より、公式サイト先行&プレイガイド最速先行を開始。


福田悠太(ふぉ〜ゆ〜) コメント

【村上イオリ[メーカー勤務/キャリアウーマン、握力 97kg]】


<出演に向けての意気込み>

お疲れ様です。いつもお世話になっております。ふぉ〜ゆ〜の福田悠太です。またやっちゃう事になりました、いわゆる変な事を。ふぉ〜ゆ〜で活動していると色々麻痺して、何が変な事なのかわからなくなっていますが、冷静になって考えてみるとやっぱり今回の作品もちゃんと変です。でもだからこそ最高です。普通を求める日常であるならばエンターテイメイントの世界ではいいじゃないか。普通な事に飽きてきた皆様、共に楽しみましょう。


冨岡健翔(ジャニーズJr.) コメント

【神田ユイ[商社OL 100m走 10秒8]】


<出演に向けての意気込み>

この度、神田ユイ役を演じさせて頂きますジャニーズJr.の冨岡健翔です!今回のお話を一番最初に聞いた時、正直とてもとても驚きました(笑)。この作品をどうやって具現化していくのか全く想像がつきませんでしたが いざ自分がユイちゃんになってみると不思議と違和感が段々となくなり、今ではこの作品を皆様に観ていただける日が待ち遠しくて仕方ありません!昔からお世話になっている福田くんとこうして舞台でご一緒するのは初めてですし、僕自身ずっと望んでいたミュージカルにも初挑戦させて頂きます。初めて尽くしの今作、共演する皆様の胸をお借りしながら沢山の方々に元気、笑顔、勇気、そしてマッスルを届けられる作品作りができればと思っております!是非ともご期待ください!


青柳塁斗 コメント

【小西マユ[アパレルメーカー・チェルシー渋谷店店長/ソフトボール投げ 85m]】


<出演に向けての意気込み>

辛い事、落ち込む事があっても、それを乗り越えて人は更に強くなる。筋肉も一緒です。筋トレで筋繊維に負荷を与え、それを乗り越える事で筋肉も強くなる!さて9月は腹筋を鍛えるチャンスです!『女の友情と筋肉 THE MUSICAL』この作品で皆様を笑いでシックスパックにします!3人集まったら、圧がすごかった。生だともっとすごいんだ、、、筋肉のカット、ストリエーション、バスキュラリティも見ものですよ。


原作:KANA/星ら コメント

<原作:KANA/星 上演に向けてメッセージ>

『女の友情と筋肉』、ミュージカルになるらしいです。正直な所お話を頂いた時は難しいんじゃないかなと思ったのですが、製作者の皆様の溢れる愛と熱意で外出しづらい世の中の流れになっても企画は折れず、数年越しとなっても情熱を持って作り上げて頂く様子に私自身とても元気を頂きました。そんな不屈のミュージカルです。ステージの上でイオリ達がどんな風に歌ったり踊ったりするのかわくわくしながら、毎日腹筋してます!


<脚本・演出:村上大樹 上演に向けてメッセージ>

表紙を見ただけで、一瞬で心を鷲掴みにされた「女の友情と筋肉」を舞台化させていただくことに喜びしかありません。"磨け!女子力と筋力!"恋も仕事も筋肉も決してあきらめないポジティブなエネルギーに溢れた"イオリ、ユイ、マユ"の物語は、見た人に笑いと元気を与えてくれると思います。3人を演じる福田さん、冨岡さん、青柳さんがマッスル女子をどう演じるのか?それぞれの役者魂、エンタメ魂の爆発に期待です。あ、塁斗の筋肉は本物です。こういうご時世だからこそ見て欲しい、楽しい舞台にしたいです。是非ご期待ください!


<音楽:金子隆博 上演に向けてメッセージ>

音楽の金子です。ビジュアル、見せていただきました。これは凄い!この極端なルックスには、極端な音楽が似合うと確信しました。例えば、キュートでお洒落でGirlyなBossa Grooveも似合うだろうなぁ。かと思えばハードなRock...そう、Queenみたいな。そして本格的なブロードウェイミュージカル調の曲。何をやってもハマっちゃうに決まってる。きっと演歌でさえも。僕に、お任せあれ!


あらすじ

優しくて、ちょっぴり(?)マッスルな女の子、イオリ、マユ、ユイ。

幼馴染の彼女たちは、いつも3人で集まっては、仕事や恋の悩みを打ち明けたり、身体をハードに鍛えたりして毎日を過ごしている。浮気性のユウヤに手を焼くメーカー勤務のイオリ。パティシエ見習いのマサノブを応援するアパレルのマユ。そして心優しきSEヒロユキとの将来に悩む商社のユイ。それぞれに異なる事情を抱える3カップルの、三者三様の平凡だけど幸せな日常。課題は山積み。だけど…人生に手抜きはしたくない!そんな筋力と自分を磨くことに余念がない3人に、ある日、運命の出会いが訪れる。

彼女たちの目の前に現れたのは、「世界のタケハナ」の異名を持つ大物演出家・竹花京太郎。3人の肉体に激しいインスピレーションを受けた竹花は彼女たちに自身が演出するミュージカル作品への出演を打診するが…。


■『女の友情と筋肉 THE MUSICAL』

2022年9月16日(金)〜9月25日(日):品川プリンスホテルステラボール、

2022年10月1日(土)〜2日(日):COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

©KANA/星海社