2022年7月期日本テレビ系木曜ドラマはドラマ完全オリジナル作品『オクトー 〜感情捜査官 心野朱梨〜』。この度、第5話と第6話のゲストが片桐仁、浅利陽介、尾上寛之であることが解禁された。



「感情の“色”は、嘘をつかない」愛、悲しみ、怒り、嫌悪などすべての事件には動機となる感情がある。取調室において、そうした感情を見ることで真犯人を見つけ出す心野朱梨(飯豊まりえ)。彼女には、人の感情が“色“で見える特殊な力がある。人の“感情の色”が見える変わり者の女性刑事(飯豊まりえ)が感情見え見えのエリート崩れ男性刑事(浅香航大)とバディを組んで、目に見えない感情から凶悪事件の深層に迫る新感覚の刑事サスペンス。


各話、出演者やゲストの熱演で話題沸騰。注目の第4話放送は、明日7/28(木)放送。そして今回、ドラマ第5話と第6話のゲストが一挙解禁。意味深な表情を浮かべる、各話の場面写真も到着。


今回も各出演者、渾身の演技から目が離せない。朱梨と涼の前に立ちはだかる様々な難事件。“事件のカギ”を握る各話の出演者達の目に見えない感情、隠された動機を見破り、朱梨と涼は事件の真相に迫ることができるのか。


そして、Huluにて『オクトー 〜感情捜査官 心野朱梨〜』オリジナルストーリー配信決定。配信時期などの詳細は後日発表される。



7月28日放送の第4話あらすじが公開された。ゲストは徳永えり。



【第4話 あらすじ】

ある病院で入院中の患者・花恵(松金よね子)が死亡し、看護師・麻美(徳永えり)が殺人容疑で逮捕される。朱梨(飯豊まりえ)と風早(浅香航大)の取調べに対して麻美は「私が殺しました」と自供し、快楽殺人を匂わせる。確かに、朱梨が麻美から見たのは、喜びを表す黄色だった。

花恵の娘で料理研究家のかんな(しゅはまはるみ)は、母の死にショックを受けていた。しかし、かんなからは大切な人を失った悲しみを表す色は見えない。花恵が亡くなる数日前、かんなが麻美に頼みごとをしていた様子が目撃されていた。麻美は、かんなの依頼を受けて花恵を殺した可能性が浮上するが―――!?


■『オクトー 〜感情捜査官 心野朱梨〜』

2022年7月7日(木)スタート

読売テレビ・日本テレビ系 全国ネット 毎週木曜よる11:59〜0:54(55分枠)

(C)読売テレビ