10月5日(水)よる10時スタートのドラマ『ファーストペンギン!』の主題歌を緑黄色社会が担当することが決定した。




今年で結成10周年を迎える、男女混合4人組バンド・緑黄色社会。これまで数々のヒット曲を世に送り出してきたが、中でも2020年発表の『Mela!』は、『スッキリ』(日本テレビ系)の「ひとつになろう!ダンスONEプロジェクト」の課題曲に選出されたことで大きな反響を呼び、ストリーミング再生数が2億回を突破。さらに、自身初の日本武道館ワンマンライブを9月16日(金)・17日(土)の2日間にわたって開催するなど、怒涛の快進撃を続けている。


緑黄色社会が日本テレビ系ドラマの主題歌を担当するのは、今回が初めて。


主題歌となる『ミチヲユケ』は、ドラマ『ファーストペンギン!』のために書き下ろされた新曲。透明感とパワフルさをあわせ持った歌声と、耳に残るキャッチーなメロディラインが特徴的で、聴く人を勇気づけるような楽曲となっている。


海の世界に飛び込んだ元気なママの爽快リアル・サクセスストーリー。そんなドラマの世界に、緑黄色社会が『ミチヲユケ』で彩りを添える。


<緑黄色社会 コメント>
【長屋晴子】
私は新しいことを億劫に感じてしまうことが多いのですが、台本が進むごとに変わっていく展開、広がる世界に、気付けば期待でゾクゾクしていました。新たな一歩を踏み出す勇気を与えてくれる。奮い立たせてくれる。そんなドラマに力添えできることを、光栄に思います。

【小林壱誓】
今作品でも大きな障壁となっている"既得権益"というのは、尚も様々な分野で問題になっています。凝り固まった現代社会に風穴を空ける求心力をこの作品に感じました。ドラマの余韻とメッセージを、曲と共に持ち歩いてもらえたら嬉しいです。

【peppe】
「ファーストペンギン!」主題歌のお話を頂くまで、恥ずかしながら私はその言葉を知りませんでした。でも、なんて素敵な響きと意味だろう、とこの言葉が持つ力強さと明るいイメージに惹かれました。私たちの曲で、ドラマを更に盛り上げていきたいのはもちろん、この言葉をまだ知らない日本中の皆さんに是非知ってもらい、これからのエネルギーになることを心から願っています。放送が待ち遠しいです!

【穴見真吾】
“ファーストペンギン”という言葉が大好きです。登場人物の岩崎和佳さんのように力強く、人々の心を鷲掴みにするようなサウンドを目指して楽曲制作に挑みます!ご期待ください!


<主演:奈緒 コメント>
主題歌が「緑黄色社会」さんに決まり、とてもうれしいです。長屋晴子さんの感情豊かな声が和佳とこのドラマにさらなるパワーを!個性際立つお三方の演奏が、個性豊かな登場人物たちに更なるワクワクを下さいます!「緑黄色社会」さんの音楽の、目の前を力強く風が吹き抜けていくようなトキメキと共に私も駆け抜けたいです。




■新水曜ドラマ『ファーストペンギン!』
10月5日(水)よる10時スタート
毎週水曜よる10時 放送

(C)日本テレビ