住宅専門誌、『住まいの設計』12月号(発行/扶桑社 11月15日発売)に、「Hey! Say! JUMP 伊野尾 慧の建築ゼミナール」が掲載。Hey! Say! JUMPの伊野尾慧が登場する。




『住まいの設計』12月号では、「伊野尾 慧の建築ゼミナール」を掲載。2018年に始まったこの企画も今年で5回目となる。明治大学理工学部建築学科卒業という経歴を持つ伊野尾慧とともに、建築について学ぶ恒例企画だ。


今回は、東京都墨田区の倉庫をリノベーションした「アートストレージホテル」を訪問し、現代アート作品がレイアウトされた建物を伊野尾と一緒に巡っている。「見せる倉庫」というコンセプトでつくられたホテルでは、アート作品に触れたり、カフェでスイーツを楽しんだり、客室でくつろいだりと伊野尾もすっかりリラックス。いろんなシーンで撮影した、すてきな写真満載で届ける。


この号では「住まいの設備・建材カタログ」も大特集。キッチン、バス・トイレ、内装など6つのカテゴリごとに多数のメーカーの最新カタログを掲載。同時に設備・建材を上手に活用した住宅実例も紹介しているので、家づくりのヒントになること間違いなしだ。


■『住まいの設計』2022年12月号

2022年11月15日発売