スマホのロックはかけた、LINEのパスコードロックも設定した、二重のセキュリティで、浮気LINEはしっかりガード!妻にバレる心配はない!と自信満々の男性諸氏へ。「あること」がきっかけで浮気LINEが明るみに出た事例を紹介するとともに、同じ悲劇を繰り返さないための対策を紹介しよう。

悲劇、プッシュ通知が丸見えで不倫がバレた


「本当に寝耳に水、晴天の霹靂というのはこのことです。夫は仕事熱心で、家事育児にも協力的。記念日やイベントでは必ずプレゼントをくれて、愛されていると思っていたのに…



ある日、珍しくリビングに携帯を置き忘れていたので、部屋まで届けようと手にとったら、知らない女性から愛のメッセージが送られてきているのを見つけてしまったんです…(36歳・主婦・百合子さん)」



不貞行為は当然許されたことではないが、泥沼にダイブしてしまった以上、愛するパートナーには最後まで隠し通すのが最低限のマナー。妻からも良い夫認定されていた男性を地獄に叩き落としたのは、LINEのプッシュ通知機能だった。



そう、vol.44で紹介したようにLINEのセキュリティロックをかけていても、プッシュ通知機能をONにしたままでは誰でにも簡単に見られてしまう状況なのだ。


LINEのプッシュ通知、内容を非表示にする方法


ではこのプッシュ通知機能、内容を非表示にするにはどうしたらいいのか。iphoneを例に紹介しよう。まずはトップ画面左上にある「設定マーク」をタップ。

表示される項目一覧の中から「通知」を選択しよう。

さらに表示されるリストから「メッセージ通知の内容表示」をタップして機能をOFFに。

これで、プッシュ通知の内容は非表示になり、前述のような悲劇を繰り返す心配もなくなる。Android機種でも同様に「通知設定」→「メッセージ通知の内容表示」で機能をOFFにできる。



繰り返すが、不貞行為は当然許されたことではないが、悪事に心当たりがある者だけでなく、仕事中にプライベートなやり取りを見られたくないなどのシーンでも有効な方法だ。ぜひお試しあれ。


今回のLINE講座まとめ


■ スマホとLINEのロック、2重のセキュリティで対策を練っても、プッシュ通知の内容表示で悪事が明るみに出てしまうこともある

■ プッシュ通知の内容表示機能をOFFにして、さらに安心快適なLINEライフを楽しもう



過去記事はこちらから