予算を抑えてクラブ購入ができるありがたい存在「中古ショップ」。今、現在、どんなクラブが売れているのでしょう? 中古ショップ「ゴルフドゥ」で、中古ドライバーのランキングを教えてもらいました。

2023年12月の中古ドライバー売れ筋ランキング(ゴルフドゥ調べ)

 予算を抑えてクラブ購入ができるありがたい存在「中古ショップ」。今、現在、どんなクラブが売れているのでしょう? 中古ショップ「ゴルフドゥ」で、中古クラブのランキングを教えてもらいました。今回のテーマは2023年12月の中古ドライバーです。

商品がそろってきた「G410PLUS」が3位にランクイン

 今回の首位はピンの「G425MAX」。前回の首位は同LSTだったので、ピン人気が続いています。

 ゴルフドゥ花金井店の店長・岡部昭人さんは「本数的には『G425MAX』がダントツです。純正はもちろんですが、カスタムのシャフトの種類がいろいろあったので、シャフトから選ぶ人も多かった印象ですね。自分に合うシャフトが見つかれば『G410』以降のヘッドなら、モデル違いで楽しむこともできますからね」と話してくれました。

 2位にはテーラーメイドの「ステルス」がランクイン。「『ステルス2』がマークダウンに入り、『ステルス』の値段が下がってきたことも影響しています。『初代、意外とよかったよね』と探しに来られる方も多いですね。少し難しめなところがちょうどいいという声も聞かれます」と岡部店長。

 3位には人気モデルの「G410PLUS」が入りました。岡部店長は「やっと在庫がそろってきて、ランキング上位に入れるようになりました。ヘッドスピードがあまり速くない方でも、心地よい弾き感が得られて、飛距離も出るという声も聞かれます」

「キレイな商品が入ってくると、すでに持っている方でもストック用に購入するなど、根強いファンも多いです。そのため、発売から時間が経っているのですが、値段があまり下がりません」と解説してくれました。そんなドライバーのランキング、早速チェックしてみましょう。

第1位 G425 MAX ドライバー(ピンゴルフジャパン)

G425 MAX ドライバー(ピンゴルフジャパン)
G425 MAX ドライバー(ピンゴルフジャパン)

 高慣性モーメントのG425シリーズの中でも、最も高いMOIを実現し、叩いても曲がらない、ブレないドライバーです。極薄クラウン設計で、ヘッド重量の約11%とされるソールウェイトをヘッド後方部に搭載し、究極の深低重心もかなえています。2020年9月発売。中古価格相場:2万4900円〜5万5890円(税込み)

第2位 ステルス ドライバー(テーラーメイド ゴルフ)

ステルス ドライバー(テーラーメイド ゴルフ)
ステルス ドライバー(テーラーメイド ゴルフ)

 複雑な構造からなる「60層のカーボンフェース」搭載のドライバー。従来モデルの優れたテクノロジーも継承し、驚異的なボール初速と高い安定性、飛距離、安定性、打球音、すべてを高次元でかなえながら、高い寛容性も実現させ、ミスヒットにも強くなっています。2022年2月発売。中古価格相場:2万1700円〜5万700円(税込み)

第3位 G410 PLUS ドライバー(ピンゴルフジャパン)

G410 PLUS ドライバー(ピンゴルフジャパン)
G410 PLUS ドライバー(ピンゴルフジャパン)

「高弾道でブレずに飛ぶ」をキャッチフレーズに登場。ピン独自のフォージドフェースが最大の初速を生み出し、タービュレーター搭載のヘッドで空気抵抗を削減し、速く振れて飛ばせます。進化した深低重心構造で思いっきり叩け、弾道調整機能も搭載しています。2019年3月発売。中古価格相場:2万880円〜4万7089円(税込み)

第4位 G425 LSTドライバー(ピンゴルフジャパン)

G425 LSTドライバー(ピンゴルフジャパン)
G425 LSTドライバー(ピンゴルフジャパン)

 445ccのシャープなヘッドは低スピン設計が施され、強弾道を生み出します。スタンダードに加え、ドローとフェードにも対応したポジション可変式ウエートを搭載。すべてのポジションで高MOIを実現し、ブレないから、叩けると人気を集めています。2020年9月発売。中古価格相場:2万4700円〜5万6880円(税込み)

第5位 SIM2MAX ドライバー(テーラーメイド ゴルフ)

SIM2MAX ドライバー(テーラーメイド ゴルフ)
SIM2MAX ドライバー(テーラーメイド ゴルフ)

 大型フェースで、ミスヒットもナイスショットに導く、やさしさを兼ね備えたモデルです。従来のシートフェースから 溶接を廃したボディ一体型の構造を新開発して、スイートスポットを広げ、独自の構造で反発性能をルール最大限に高める性能を発揮します。2021年2月発売。中古価格相場: 2万5890円〜5万6880円(税込み)

まだまだみんな探してる! 高価買取の可能性が高いドライバーは?

 中古ショップのランキングは、人気はもちろんですが在庫がそろっていなければ、上位にランクインできないのが実情です。在庫があれば上位ランクイン間違いなし、高価買取の可能性も高い商品も数多く存在します。そんなドライバーを教えてもらいました。

コブラ KING LTDx MAX ドライバー(コブラ プーマ ジャパン)

コブラ KING LTDx MAX ドライバー(コブラ プーマ ジャパン)
コブラ KING LTDx MAX ドライバー(コブラ プーマ ジャパン)

 低スピンと速いボールスピードを実現するために重心の高さをフェースのセンターに配置し、高慣性モーメントと融合。「スピード」と「やさしさ」の組み合わせを実現させたドライバーです。LTDxは、LTD=Longest Total Distance(最長飛距離)と、x=Xtreme(究極) の意味を持ち、幅広いゴルファーに究極の最長飛距離性能を提供するモデルです。2022年3月発売。中古価格相場:3万880円〜4万6880円(税込み)

「現行モデルが人気でコブラのクラブに興味を持つ人が増加」(岡部店長)

 現行モデルの「コブラ エアロジェット」が飛ぶと評判になっている影響もあって、コブラのクラブは探している人が多いですね。打感もいいし、飛距離も出る。ただ、新品モデルの販売店舗が限定されていることもあって、こちらに探しに来る方も多いです。

M2 ドライバー 2016年モデル(テーラーメイド ゴルフ)

M2 ドライバー 2016年モデル(テーラーメイド ゴルフ)
M2 ドライバー 2016年モデル(テーラーメイド ゴルフ)

「グラファイト・コンポジット・クラウン」を採用し、得られた余剰重量を、徹底的に低い重心位置に配置。重心位置を低くしたことで、大きなスイートエリアによる寛容性とMOI値の向上を実現させたモデル。クラウンと新デザインのスピードポケットを融合させて、高い初速力とミスヒットに強い寛容性の高さをかなえたドライバーです。2016年3月発売。中古価格相場:8800円〜1万8800円(税込み)

「自分で球を操作できることを評価する人が多い」(岡部店長)

 初代M2ドライバーは、打感とのバランスがよかったことと、ライ角がフラットで置いたときにすっきり見えて構えやすいと評価されました。2017年モデルのほうが簡単といわれましたが、初代のほうが自分で操作できてよかったという声も多く聞かれます。

300ミニドライバー(テーラーメイド ゴルフ)

300ミニドライバー(テーラーメイド ゴルフ)
300ミニドライバー(テーラーメイド ゴルフ)

 カーボン、チタン、スチールを組み合わせたマルチマテリアル構造のヘッドサイズは307cc、長さを43.75インチに設定。初代300シリーズへのオマージュとして「300ミニドライバー」と名付けられました。「ツイストフェース」と「貫通型スピードポケット」を搭載し、安定した直進性と高い飛距離性能をかなえます。数量限定で販売されました。2021年7月発売。中古価格相場:4万880円〜7万3880円(税込み)

「このモデルに限らずミニドライバーを探している人は多い」(岡部店長)

 数量限定発売ということで、元々の本数が少ないこともあり、探している人は多いですね。ドライバーは苦手だけど、フェアウェイウッドでティーショットは打ちたくないというような方、ドライバー難民といわれるような、悩んでいる人が一度試してみたくなるようです。

※現行モデルをのぞいた2023年12月の中古ドライバーランキングです。価格は2024年1月21日現在、ゴルフドゥのウェブサイトに掲載されている新品商品以外の商品価格を基にしています。

取材協力:ゴルフドゥ

ゴルフドゥ花小金井店 店長・岡部昭人(おかべ あきひと)さん

1974年3月8日生まれ 東京都出身。ほとんどのクラブ、シャフトを試打しており、様々なゴルファーのクラブ選びの相談に乗ってくれる。特技はサックス。趣味はスポーツ観戦、釣り、広島東洋カープ。

下山江美