プロゴルファーの菅沼菜々(すがぬま・なな)が自身のインスタグラムを更新。静岡県伊豆市のゴルフ場「フジ天城ゴルフ倶楽部」で合宿を行ったことを明かしました。

「とっても楽しくてつらい1週間でした。笑」

 女子プロゴルファーの菅沼菜々が自身のインスタグラムを更新。“相棒”とのオフショットを公開しました。

菅沼菜々のインスタグラム(@nanasuganuma_official)より
菅沼菜々のインスタグラム(@nanasuganuma_official)より

 昨季の菅沼は8月の「NEC軽井沢72ゴルフ」で悲願のツアー初優勝。さらに10月の「NOBUTA GROUPマスターズGCレディース」でも勝利を手にするなどメルセデス・ランキング11位にランクインし、3季連続となるシード権を獲得して1年の戦いを終えていました。

 今季の活躍にも期待がかかる中、1月27日にアップした投稿で菅沼は3枚の写真を公開し、「合宿まずは一週目おわったーーー」と報告。

 合宿は静岡県伊豆市のゴルフ場「フジ天城ゴルフ倶楽部」で行っていた模様で、関係者へ「みなさま、本当にありがとうございました」と感謝を伝えた菅沼は、「一日中ゴルフしたり走ったりとっても楽しくてつらい1週間でした。笑」と振り返りました。

 投稿には菅沼のインスタグラムにも“だっちゃん”の愛称で度々登場する、ディズニーの人気キャラクター・ダッフィーのぬいぐるみを手に取ってコース上を歩く姿や、顔を密着させた自撮りショットのほか、スタッフとのオフショットなど合宿中の様子を収めた貴重な写真が公開。

 続けて「トレーナー、マネジャーの皆さまお疲れさまでしたー!!!」とチームスタッフをねぎらった菅沼は、最後に「またつらい日々を一緒に楽しんで乗り越えましょうね笑」とつづって、投稿を締めくくりました。

 この投稿にファンからは「合宿お疲れさまです」「だっちゃんもホールアウト」「かわいすぎます」「新しいキャディーさんですか?」「今年はメジャー優勝」などのコメントが寄せられ、新シーズンに向けた準備を着々と進める菅沼の姿に大きな注目が集まっています。

菅沼 菜々(すがぬま・なな)

2000年2月10日生まれ、東京都出身。18年プロテスト合格。20-21年シーズンは賞金ランキング47位で初のシードを獲得。22年シーズンは、メルセデス・ランキング8位と躍進。23年「NEC軽井沢72ゴルフ」では、神谷そらとのプレーオフを制して悲願の初優勝を挙げる。あいおいニッセイ同和損保所属。

e!Golf編集部