大会2日目を迎えた「ダイキンオーキッドレディス」。予選ラウンドが終了し、通算11アンダーの西郷真央(さいごう・まお)が単独首位に立っている。

開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」予選ラウンドが終了

◆国内女子プロゴルフ<ダイキンオーキッドレディス 2月29日〜3月3日 琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県) 6595ヤード・パー72>

 大会2日目を迎えた国内女子ツアー「ダイキンオーキッドレディス」。

 予選ラウンドが終了し、通算11アンダーをマークした西郷真央が単独首位に立った。

2位に4打差をつけた西郷真央が単独首位で決勝ラウンドへ 写真:Getty Images
2位に4打差をつけた西郷真央が単独首位で決勝ラウンドへ 写真:Getty Images

 首位と4打差の単独2位に菊地絵理香が入り、6アンダーの3位に岩井千怜、5アンダーの4位に仁井優花と続く。

 昨季の年間女王・山下美夢有は通算2アンダーの11位タイ。6年ぶりのツアー復帰戦となった森田理香子は、前半で4連続バーディーを奪うなど69で回り、通算1アンダーの18位タイで予選通過を果たした。

 5年ぶり日本ツアー参戦のアン・シネは通算6オーバーの81位タイで終戦。開幕前には「4日間回りたい」と話していたが、無念の予選落ちとなった。

「ダイキンオーキッドレディス」2日目終了時の上位成績は以下の通り。

1位 西郷真央(-11)2位 菊地絵理香(-7)3位 岩井千怜(-6)4位 仁井優花(-5)5位 天本ハルカ、鬼頭さくら(-4)7位 笠りつ子、鈴木愛、荒川怜郁、渡邉彩香(-3)

e!Golf編集部