ヤマハは、人気のアイアン「RMX VD/M」から、数量限定モデルの「RMX VD/M IRON Black Limited Edition」を4月26日に発売すると発表しました。ヤマハゴルフオンラインストアでは4月8日の午後から予約を開始しています。

上質なブラック仕上げが特徴の人気モデル

 ヤマハは、ツアー系ディスタンスアイアンとして人気の「RMX VD/M」から、100セット限定で「RMX VD/M IRON Black Limited Edition」を4月26日に発売すると発表しました。ヤマハゴルフオンラインストアでは4月8日の午後から予約を開始しています。

「RMX VD/M IRON Black Limited Edition」ヤマハアイアン
「RMX VD/M IRON Black Limited Edition」ヤマハアイアン

「RMX VD/M」は、飛距離、安定性、形状を高いバランスで備える人気のアイアンで、精度の高いショットメークやアスリートが好む手ごたえのある打感を実現しています。

 今回発売される「RMX VD/M IRON Black Limited Edition」は、中・上級者が求める機能を満たした「軟鉄鍛造ボディ」と高強度フェースを備えたヘッドにDLC(ダイヤモンド・ライク・カーボン)加工を施した上質なブラック仕上げが特徴です。

 シャフトもブラッククロムメッキの「N.S.PRO MODUS3 TOUR 105(S)」を採用。さらに統一感を持たせたグリップの組み合わせで、オールブラックデザインとなりました。

 同商品は、5番アイアンからPWまでの6本セット。本体価格は、17万8200円(税込み)となっています。

 クラブの主なスペックは「RMX VD/M アイアン」と同様。

e!Golf編集部