プロゴルファーの吉田優利(よしだ・ゆうり)が自身のX(旧ツイッター)を更新。「おやつ写真」をアップしました。

「全然好きじゃなかったあんこを食べるように」

 女子プロゴルファーの吉田優利が自身のX(旧ツイッター)を更新し、近況を報告しました。

吉田優利のX(@YURI__YOLO)より
吉田優利のX(@YURI__YOLO)より

 今季から米女子ツアーへ本格参戦中の吉田。デビューの2戦は予選落ちと69位という結果に終わり、4月25日からカリフォルニア州・ウィルシャーCCで行われるJMイーグル・LA選手権まで、束の間のオフの時間を過ごしています。

 次戦での健闘に期待がかかる中、10日の投稿で吉田は4枚の写真をアップ。「なんだか最近味覚が変わったみたいで、全然好きじゃなかったあんこを食べるようになりました」とつづり、「おやつ写真」をアップしました。

 いちご大福、3色だんごを手に取り、カメラに“どアップ”でアピールする吉田。生クリーム・あんこ・いちごが入ったフルーツサンドの写真もあり、どれもとてもおいしそうです。

「最近味覚が変わったみたい」というコメントの通り、吉田のインスタグラムにはこれまでケーキやパフェ、アフタヌーンティーなどを楽しむ投稿が並び、あんこの入ったおやつを食べているのは珍しいかもしれません。

 これからもアメリカで厳しい試合を戦っていく吉田。“故郷の味“でもある「あんこ」を食べて、いい流れを引き寄せてほしいところです。この投稿は3万回以上閲覧され、ファンの間で吉田の“最新おやつ事情”に大きな注目が集まっています。

吉田 優利(よしだ・ゆうり)

2000年4月17日生まれ、千葉県出身。2019年プロ入り。西村優菜、古江彩佳、安田祐香らと同学年の“プラチナ世代”の一人。21年「楽天スーパーレディース」でツアー初優勝を飾り、同年の「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」でも優勝を遂げた。23年「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で公式戦初制覇。23年Qシリーズで24年シーズンの米女子ツアー出場権を獲得した。ツアー通算3勝。エプソン所属。

e!Golf編集部