初心者が独学でゴルフを勉強するとき、最近ではYouTubeを利用する人が多いと思います。しかし、画面が固定で分かりにくいレッスン動画も少なくありません。そこでオススメなのが「レッスン漫画」。今回は、ゴルフレッスンプラス松山慎治編集長オススメのレッスン漫画5選をご紹介します。

ゴルフレッスン漫画の賢い読み方を知っておこう

 レッスン漫画には、多種多様な練習方法やスイング論などが数多く出てきます。しかし、それらすべてを取り入れたからといってスコアが格段に良くなるとは限りません。

レッスン漫画は上達のカギとなるヒントが詰まっている(画像は「白百合ゴルフ練習場」)

 むしろ、多くを取り入れすぎた結果、スイングやメンタル面が乱れることもあるでしょう。

 取り入れた理論をいきなりコースにでて実践するのも危険です。必ず、練習場で試してから使用するようにしましょう。

 賢いレッスン漫画の読み方は、「作中に出てきた自分に合いそうな理論をピックアップ」→「練習場で試す」→「うまくいったものを本コースで使用していく」このルーティンを崩さないことです。

 マンツーマンのゴルフレッスンに通うよりも、価格帯を抑えてゴルフを学ぶことができるので老若男女問わず手が出しやすい点もレッスン漫画の魅力のひとつでしょう。

松山編集長がピックアップ! ゴルフレッスン漫画5選

■ゴルフは気持ち(メンタル) 作画・いけうち誠一

 ゴルフレッスンプラス誌の前身・ゴルフレッスンコミック時代から25年以上続く作品です。アマチュアゴルファーに特化して、喜怒哀楽や機微を秀逸に表現しています。

 実際に、主人公を自身に置き換えて作品を読んでみると、より楽しめることでしょう。アマチュアゴルファー読者の目線で描かれていることが、この作品の最大の魅力です。ゴルフの立ち回りを学びたいアマチュアゴルファーやサラリーマンゴルファーにオススメです。

■桑田泉のクォーター理論 構成・石井学 画・田村高信

 2010年PGAティーチングプロアワード最優秀賞受賞した桑田泉プロのレッスン漫画。“ボールを見るな、ダフれ、手打ちしろ”など、世の中の常識を覆しつつ、必ず結果が出ると言われているレッスン漫画になっています。

 今まで、ゴルフの常識とされてきたこととは真逆のティーチングを行い、レッスン生のスコアを上げていく桑田プロの理論がわかりやすく全面にでている点が魅力です。ゴルフ歴が長いが、思ったようにスコアが伸びない、という方におすすめです。

■坂本龍楠 無理せず達成ベストスコア 構成・真鍋雅彦 画・宮城シンジ

 坂本龍楠プロは、2011年にPGA(日本プロゴルフ協会)のティーチングプロ資格を取得し、体幹を基本としたゴルフ理論によるDVDの製作や、You Tubeでゴルフ関連の動画サイトを立ち上げレッスン動画を公開しています。

 YouTubeの登録者数が約12万人おり、そこで投稿した動画を漫画化することでYouTubeでは表現しきれなかった部分も学ぶことができます。そのため、YouTubeと漫画をあわせて見ていくのがオススメです。漫画と動画、ゴルフのレッスンを多角的に見たいアマチュアに刺さる内容です。

■オーイ!とんぼ 作・かわさき健 画・古沢優

「週刊ゴルフダイジェスト」誌にて、2014年8月19・26日合併号から連載中の人気漫画です。

 鹿児島県のトカラ列島で育った天才ゴルフ少女・大井とんぼが、職を求めて島にたどり着いた元プロゴルファーの五十嵐に才能を見出され、競技ゴルフの世界へと羽ばたいていくスポーツ漫画です。

 主人公とんぼの奇想天外にみえるスイング・クラブの使い方が、実は理にかなっているところがポイント。かわさき健先生の愛情や熱意が伝わってくる魅力的な作品です。ゴルフを深く知っている、知ろうとしている勉強家のアマチュアにおすすめです。

■白百合ゴルフ練習場 作・かわさき健 画・里見桂

 こちらも、大人気のゴルフ漫画原作者「オーイ!とんぼ」のかわさき健氏が描く新感覚ゴルフレッスン漫画です。

 寂れた練習場に現れた美しき子持ちのシングルマザーである「ほのか」を中心に練習場に訪れる人々の日常をユーモラスに描いています。一回もコースに出ず練習場だけで話が完結していく点が特徴です。漫画好き&ゴルフ好きという方におすすめです。

***今回は、ゴルフレッスンプラスの松山編集長オススメのゴルフ漫画5選を紹介しました。ゴルフの技術や立ち回りについて学べることはもちろん、物語が作り込まれている点も読者を楽しませている要因といえるでしょう。しかし、レッスン漫画に登場した方法論すべてを取り入れるのは危険です。賢いレッスン漫画の読み方を参考に、一度作品を読んで見るのもよいでしょう。

ピーコックブルー