パーリーゲイツ×コンバースのコラボシューズ第3弾が8月11日(木)に発売。同コラボシリーズとしては初となる待望のハイカットモデルとなっています。

ド定番スニーカー「オールスター」をスパイクレスシューズに

「名作スニーカーのゴルフシューズ化」は今やすっかり定着しましたが、その先駆けとなったモデルと言えば、コンバースのロングセラー「オールスター」をスパイクレスシューズに仕立てたモデル。中でも2020年にスタートしたパーリーゲイツとのコラボは、小技の利いたおしゃれ感で発売される度に人気を博しています。

名作スニーカーを元にしながらも、アップデートした意匠も施していておしゃれ
名作スニーカーを元にしながらも、アップデートした意匠も施していておしゃれ

 そんなパーリーゲイツ×コンバースのコラボシューズ第3弾が8月11日(木)に発売されます。

 今回の新作は同コラボシリーズとしては初となるハイカットモデル。日常でも長く愛され続けているオーセンティックなコンバースのシューズの魅力をより深く感じ、自分らしく、そして自由にコンバースを楽しんでもらいたいという思いを込めた特別なコレクションとなっています。

 ハイカットなので、これぞ「オールスター」という内くるぶしの星マークがうれしいのはもちろん、定番のホワイトボディーがクリーンなおしゃれ感を際立たせます。そこにパーリーゲイツのシグネチャーカラーであるネイビーとレッドをポイントで使い、クラシカルながらも新鮮な表情に仕上げています。ゴルフはもちろんのこと日常でも楽しめる1足です。

 ベースモデルは、高いグリップ力と優れた安定性がありながらも、サイドから底意匠が見えないソール形状で、オールスターのスタイリッシュなシルエットを再現した「オールスターGF」のスパイクレスシューズなので機能性も十分。

 さらに今回はPGベーシックラインのロゴデザインが施されたバンダナとシューズ袋がセットになったスペシャル仕様。バンダナを足首に巻いたり、小物を袋に入れてみたり、パーリーゲイツ×コンバースのスタイルを全身で表現できる商品になっています。

e!Golf編集部