短パン+ショートソックスといういでたちでラウンドしている人は多いと思いますが、足を出すときにムダ毛の処理をしている男性はどのくらいいらっしゃるでしょうか? 医療脱毛クリニックによる調査結果を見てみましょう。

夏場にロングパンツなんて考えられない!

 もはや異常が日常になりつつある日本列島の酷暑。もう夏場にロングパンツでのプレーなんて正気とは思えない、というゴルファーは多いでしょう。

この人たちはムダ毛処理済みなのかな?(今年の全米プロのギャラリー) 写真:Getty Images
この人たちはムダ毛処理済みなのかな?(今年の全米プロのギャラリー) 写真:Getty Images

 ということで、短パン+ショートソックスといういでたちでラウンドしている人は多いと思いますが、足を出すときにムダ毛の処理をしている男性はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

 メンズ医療脱毛クリニックの「メンズエミナル」は、定期的にゴルフに行く男性1025人を対象に、「ゴルフ×ムダ毛」に関するインターネット調査を実施。モニター提供元は外部の「ゼネラルリサーチ」社で、同クリニックに通院経験のある人を対象にしたものではないということなので、ある程度信用できるデータと言えるでしょう。

ムダ毛処理せずゴルフは恥ずかしい?

 調査によると、まず「ゴルフの際、“ムダ毛の処理”をしないままプレーして恥ずかしい思いをした経験はありますか?」と質問したところ、「ある(43.4%)」「ない(56.6%)」という回答結果。

 具体的には、以下のような回答が。

・終わった後に同伴プレイヤーとお風呂に入る時にムダ毛があると恥ずかしい(30代/会社員/埼玉県)・半袖シャツでプレーした際に、同伴プレーヤーから「ムダ毛が多い」というような目で見られた(40代/経営者/埼玉県)・周りの人が全員ムダ毛処理をしていたため、していない自分だけ目立ってしまった(40代/経営者/栃木県)・ハーフパンツ、ショートソックスの際のスネ毛は見苦しいと言われた(50代/会社員/東京都)

 40代の人の同伴プレーヤーが全員ムダ毛処理をしていたというのは結構な驚きですが、ご本人が経営者とのことなので、外見に気を遣っているお友達が多いのかもしれません。

夏ゴルフの短パン派は何パーセント?

 次に、「夏のゴルフでは短パン(ショートパンツやハーフパンツ、クロップドパンツなど)を着用する予定ですか?」という質問は、「はい(65.4%)」「いいえ(ロングパンツを着用する予定)(34.6%)」という結果に。

 最近のゴルフ場の様子を見る限り、やや短パン派が少ないように思えますが、プレー頻度の高い人ほど短パン率が高いという可能性もあります。

他人のスネ毛は気になる?

「脚にムダ毛が多い男性(他人)が短パンをはいているのを見て、どのくらい「気になりますか?」という質問には、「とても気になる(22.0%)」「やや気になる(36.3%)」「あまり気にならない(26.2%)」「全く気にならない(15.5%)」と、「やや」と「とても」を合わせて6割近くが「気になる」と回答しました。

 世のゴルファーは意外と他人のことが気になるようです。

自分のスネ毛は気になる?

「ご自身にムダ毛がある場合、処理せず短パンを穿くことに抵抗を感じますか?」という質問には、「とても抵抗を感じる(20.2%)」「やや抵抗を感じる(35.9%)」「あまり抵抗は感じない(27.2%)」「全く抵抗は感じない(16.7%)」と、やはり「抵抗を感じる」が半分以上を占める結果となりました。

実際にムダ毛処理をしている人の割合は?

 では、実際にムダ毛処理をしている人の割合はというと、「ゴルフで短パンをはくためにムダ毛の処理をしていますか?(しようと思いますか?)」という質問に対して「はい(42.9%)」「いいえ(57.1%)」という結果でした。

 抵抗はあっても、実際に処理するまでには至らない人も多いようです。

ムダ毛処理の方法は?

 続いて「実際にどのような方法でムダ毛処理を行ったことがありますか?(複数回答可)」を聞いたところ、「ヒゲ剃り用カミソリ(46.8%)」と回答した方が最も多く、次いで「除毛クリームやワックスなど(29.1%)」「ムダ毛処理専用のシェーバー(28.2%)」「女性用のムダ毛を処理するカミソリ(20.2%)」「ハサミ(18.0%)」「医療脱毛や光脱毛など(10.2%)」と続きました。

 最後に「ゴルフや短パンを穿くスポーツを行うなら、脱毛しておいた方が総合的なメリットが多いと思いますか?」と質問したところ、「とてもそう思う(19.8%)」「ある程度そう思う(41.8%)」「あまりそうは思わない(25.0%)」「全くそうは思わない(13.4%)」という回答結果でした。

 このうち、「そうは思わない」人に理由を尋ねると、「完全にツルツルにするには抵抗があるから(38.8%)」と回答した人が最も多数でした。確かに、共感する男性は多いのではないでしょうか。同クリニックによると「実はツルツルではなく“減毛”といった調整は可能」とのことなので、「ムダ毛処理に興味はあるけど、いかにも処理した感じのツルツル肌はちょっと気恥ずかしい」という男性は検討してみてもいいかもしれません。

e!Golf編集部