潮田玲子さんが自身のインスタグラムを更新。石川遼プロ、武井壮さん、狩野舞子さんとの4ショットを披露しました。

「人生初のプロアマということでとてつもなく緊張…」

 元バドミントン日本代表でタレントの潮田玲子さんが自身のインスタグラムを更新し、プロゴルファーの石川遼、タレントの武井壮さん、元バレーボール日本代表の狩野舞子さんとの4ショットを披露しました。

潮田玲子のインスタグラム(@reikoshiota_official)より
潮田玲子のインスタグラム(@reikoshiota_official)より

 11月10日に開幕した国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」。前日にはプロアマ戦が実施され、潮田さんは「人生初のプロアマということでとてつもなく緊張しましたが、石川遼プロと武井壮さん、狩野舞子ちゃんとそれはそれは楽しくラウンドさせていただきました」とコメント。

「石川プロのスーパープレーを真近で見られるだけでもうれしいのに、直接教えてもらえるというなんとも夢のような時間でした」と満喫した様子を明かし、ゴルフウエアに身を包んだ4人の集合写真を公開しています。

 投稿には、ラウンド中の姿や狩野さんとの2ショット、石川プロからアドバイスを受けている様子の写真がアップ。

 最後に「今大会は50周年記念大会ということでなんと全日観覧無料だそうです」「男子トップ選手のスーパープレーを皆さんも是非目の前で見に行ってくださいね」と呼びかけた潮田さん。

 この投稿にファンからは「最高すぎる」「うらやましい限り!!」「すごいメンバーですね」「上達しまくりやろー」「最高の組み合わせ」などの声が寄せられています。

潮田 玲子(しおた・れいこ)

1983年9月30日生まれ、福岡県出身。 元バドミントン日本代表。ペアを組んだ小椋久美子と「オグシオ」の愛称で呼ばれ、全日本総合バドミントン選手権では5連覇を達成。現在はバラエティーやスポーツ番組、情報番組などで活躍中。セント・フォース所属。

e!Golf編集部