日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラムが更新。山下美夢有が「伊藤園レディスゴルフトーナメント」で優勝した喜びの声を語りました。

「メルセデス・ランキング1位取りましたー!」

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラムが更新され、山下美夢有が「伊藤園レディスゴルフトーナメント」で優勝した喜びの声を語りました。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式インスタグラム(@JLPGA_official)より
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式インスタグラム(@JLPGA_official)より

 11月11日から13日まで開催された国内女子ツアー「伊藤園レディスゴルフトーナメント」で、首位と2打差の2位で最終日を迎えた山下が逆転優勝。

 今大会でシーズン4勝目を手にした山下は年間女王の座に輝き、21歳103日での戴冠は史上最年少の記録となりました。

 JLPGAのインスタでは、優勝を飾った山下のメッセージ動画が公開。「メルセデス・ランキング1位取りましたー!」と両手を大きく広げながら満面の笑みを浮かべる姿が収められています。

 続けて、最終日の戦いを振り返り「セッティングも難しかったんですが、中でもノーボギーで回ることができたのがうれしかったです」などとコメントし、さらに優勝の喜びを「ホンマめっちゃうれしいわ!」と関西弁で語る姿も。

 また、今年のJLPGAアワードの衣装について質問された山下は「爽やかな感じがいいです」「カラフルな感じがいいかなと思います」と願望を明かし、最後に「残り2試合しっかり優勝目指して頑張りたいと思います」と意気込みを語っています。

 この投稿にファンからは「今年の強さは圧倒的でしたね」「優勝おめでとう」「涙腺崩壊でしたね」「強かったー!!」「感動しました」などの声が上がっています。

山下 美夢有(やました・みゆう)

2001年生まれ、大阪府出身。2019年のプロテストに合格。昨年の「KKT杯バンテリンレディスオープン」でツアー初勝利。今シーズンは「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で通算12アンダーをマークし、公式戦初勝利を完全優勝で達成。「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」では初日にツアー新記録の60をマーク。「伊藤園レディス」でシーズン4勝目を飾るとともに史上最年少21歳103日での年間女王を達成した。加賀電子所属。

e!Golf編集部