各社から秋のニューモデルが続々と発売されているが、どのモデルも数何前では考えられないぐらい高価に。そこで、比較的リーズナブルな価格設定になっている「PXG 0211 XCOR2 アイアン」の実力チェックを、ゴルフイラストレーターの野村タケオさんにお願いしました。

リーズナブルでも最新技術を惜しみなく投入している

 みなさんこんにちは。ゴルフバカイラストレーターの野村タケオです。みなさんはPXGのアイアンといえば、どういうイメージをお持ちでしょうか?

 やっぱり高級クラブというイメージ? たしかに数年前まではかなりの高級クラブでしたが、最近はそこまで高くない0211シリーズというものも発売されているんです。

 その0211シリーズから新しく「0211 XCOR2」アイアンが発売になりました。一体どんなアイアンなのでしょうか? 買いやすい価格のPXGって性能はどうなのでしょう? コースで試打してみました。

8本セットで15万8400円と最近のクラブにしては格安な「0211 XCOR2」アイアン
8本セットで15万8400円と最近のクラブにしては格安な「0211 XCOR2」アイアン

 僕のPXGのクラブに対するイメージは「値段は高いけど優しくてカッコいいクラブ」です。実際に「0311 GEN2 P」というアイアンを2年ほど使っていましたが、とても優しくていいアイアンでした。なので、値段が安くなっても性能は落ちていないのか? ということに一番興味がありますね。

 ヘッドはPXG独自のポリマーコア素材である「XCOR2」を封入した中空構造。この素材と超極薄フェースの組み合わせで、反発力と寛容性がアップしています。

 ロフトは7番で28度という飛距離の出る設定ですが、低重心化とフェースのたわみにより打ち出し角は高く、しっかりと高弾道で飛ぶヘッドに仕上がっています。

 そしてこの「0211 XCOR2」のセットとしての特徴は番手ごとにオフセット、ブレードの長さ、バウンス角が最適化されたデザイン。ロングアイアンは優しくボールが上がり、ショートアイアンはコントロール性が高くなるようにデザインされています。

PXG 0211 XCOR2アイアン(上がクローム仕上げ、下がエクストリームダーク仕上げ)
PXG 0211 XCOR2アイアン(上がクローム仕上げ、下がエクストリームダーク仕上げ)

 バックフェースのデザインはかなりカッコいいと個人的には思います。PXGではおなじみのビスのようなウエートは付いていませんが、それでもシンプルでカッコいい。そもそもPXGのロゴがカッコいいと僕は思っています。

 ヘッドの仕上げは一般的なクローム仕上げと、ダイヤモンドライクカーボン(DLC)コーティングと呼ばれる仕上げをした黒いヘッドの2種類が用意されています。このDLCコーティングは驚異的な耐摩耗性を誇り、クラブの寿命を伸ばすとされています。やはり黒いと、同じ形状のヘッドでもシャープで小ぶりに見えますね。

モチッとした独特の柔らかい打感が特徴的

 構えてみると、ヘッドの大きさは適度で、トップブレードも面取りがしてあるためにけっこうシャープに見えます。7番アイアンはオフセットも少なく、非常に構えやすい。

 打ってみると、モチッとした独特の柔らかい打感。フェースがたわむ感じがあり、軟鉄鍛造などとは違う柔らかさを感じます。打音も少し低めの音で悪くないです。この打感と打音は僕が使っていた「0311 GEN2 P」にかなり近いと感じました。

ヘッドは大きすぎず、オフセットも少なめで構えやすい
ヘッドは大きすぎず、オフセットも少なめで構えやすい

 弾道的には少し高めで、直進性は高い。めちゃくちゃ上がるわけではないですが、球はけっこう簡単に上がります。飛距離性能はロフトから考えるほど飛ばないと思いましたが、十分に飛距離は出ます。このくらいでちょうどいいかも。

 ミスヒットにはけっこう強くて、トウ側で打ってしまったり、少しダフリ気味でも思ったよりも曲がらずに飛距離も出てくれます。ソールが少し厚めなのでダフリにはけっこう強いと思いました。

 グリーンセンターを狙ってミスショットしてしまっても、手前のカラーまでは飛んでるって感じ。これはスコアを作る上ではかなり助かりますね。

 今回は7番と5番アイアンを借りて使ってのですが、7番は本当に使いやすかった。飛距離的には165ヤードくらいでした。5番はさすがに少しロフトが立っていることで、多少球が上がりにくい感じはありましたが、オフセットが大きくなっていることもあり、つかまりもよくてしっかりと前に飛ぶ球が打てました。ヘッドスピードがあまり速くない人なら6番からくらいがいいかも。

 実際にコースで「0211 XCOR2」アイアンを使ってみましたが、予想以上に良かったです。PXGのクラブの中ではリーズナブルなモデルですが、安っぽさは全く感じず、機能性も十分に満足できるレベルでした。

 デザイン的にはシンプルなので、PXGらしさは少なめなので物足りない部分もありますが、満足度は高いと思います。PXGってどうなの? って思っている人は、このアイアンを試してみて、気に入れば他のモデルも試してみるというのもいいんじゃないでしょうか。

野村 タケオ