株式会社本間ゴルフは、11月25日の『NX』シリーズ発売に合わせ、ワンランク上の『NX』モデルである、『BERES NX★★★(トリプルスター)』を展開店舗限定で同時発売すると発表しました。

シャフトに大きな違いがある上位モデル「NX★★★(トリプルスター)」

 本間ゴルフは、11月25日の『NX』シリーズ発売に合わせ、ワンランク上の『NX』モデルである、『BERES NX★★★(トリプルスター)』を展開店舗限定で同時発売すると発表しました。

 従来の「NXシリーズ」は、カーボンをオリジナルの格子状凹凸構造にすることでインパクト時のエネルギーロスを抑え、飛距離に大きく貢献する『ソリッドカーボンクラウン』をウッドに採用した新製品でゴルファーの中で最も多いとされるヘッドスピード40メートル/秒前後の人を対象にして設計されました。

 今回発表された「NX★★★(トリプルスター)」は、シャフトに高素材の超高強度高弾性カーボン「トレカ M40X」を使用することで、より高い飛距離性能と精度を実現しています。

印象的なシルバー基調のデザインが目を引く「NX★★★(トリプルスター)ドライバー」
印象的なシルバー基調のデザインが目を引く「NX★★★(トリプルスター)ドライバー」

 ゴルファーのヘッドスピードを最大限引き上げる新感覚プレミアムシャフトとして、「NX★★★(トリプルスター)」に採用された「VIZARD PTシャフト」。特徴はバイアス層に超高弾性カーボン、先端補強材に「トレカ M40X」、さらに全層に超高強度高弾性「トレカ T1100G」を使用、あらゆる高スペック素材をヘッドスピードアップを実現するため適所に設計されているところです。

 振動数はダウンさせながら、トルク性能を上げることによりヘッドスピードが上がり、かつ正確なインパクトを実現しています。

格子状のカーボンクラウンとシルバーのコントラストがノーマルと大きな違いになっている(写真は「NX★★★(トリプルスター)フェアウェイウッド」)
格子状のカーボンクラウンとシルバーのコントラストがノーマルと大きな違いになっている(写真は「NX★★★(トリプルスター)フェアウェイウッド」)

 シャフト以外にノーマルの「NX」と大きく変わった部分はデザインです。大きく黒が印象的な『NX』とは異なり、『NX★★★(トリプルスター)』はシルバーを基調とした輝きを放つデザインになっています。個性的なこの意匠は、スタイリッシュさを感じさせてくれます。

 価格は「NXドライバー」が9万3500円なのに対し、今回発表された「NX★★★(トリプルスター)ドライバー」は13万2000円とちょっとお高めの設定になっています。

【NX★★★(トリプルスター)ドライバー 主なスペック】ロフト角:9、10.5度ヘッド素材:Ti811ボディー(鋳造)、カーボンクラウン、ZAT-158TIフェース(圧延)ヘッド体積:450ccライ角:58.5度長さ:45.5インチ価格:13万2000円(VIZARD PTシャフト装着、税込み)

【NX★★★(トリプルスター)フェアウェイウッド 主なスペック】ロフト角:15度(Ti3W)、18度(Ti5W)ヘッド素材:カーボンクラウン、Ti6-4ボディー、Ti6-4フェース、SUS630ソール(鋳造)ヘッド体積:194cc(Ti3W)、179cc(Ti5W)ライ角:57.5度(Ti3W)、58度(Ti5W)長さ:43インチ(Ti3W)、42.5インチ(Ti5W)価格:7万7000円(VIZARD TPシャフト装着、税込み)

【NX★★★(トリプルスター)ユーティリティー 主なスペック】ロフト角:19度(Ti3U)、22度(Ti4U)、25度(Ti5U)ヘッド素材:カーボンクラウン、Ti6-4ボディー、Ti6-4フェース、SUS630ソール(鋳造)ヘッド体積:135ccライ角:58度(Ti3U)、58.5度(Ti4U)、59度(Ti5U)長さ:40.5インチ(Ti3U)、40インチ(Ti4U)、39.5インチ(Ti5U)価格:7万1500円(VIZARD TPシャフト装着、税込み)

【NX★★★(トリプルスター)アイアン 主なスペック(7番アイアン)】ロフト角:27度ヘッド素材:17-4+ボディー(鋳造)、AM355Pフェース(鋳造)、ステンレスネジ、タングステン、樹脂ライ角:62度長さ:37.25インチ価格:VIZARD D IB-WF PROTOTYPEシャフト装着5本組(#7〜11)33万円(税込み)、単品(#5・#6・AW・SW)6万6000円(税込み)

e!Golf編集部