日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラムが更新。渋野日向子、稲見萌寧らが「好きな映画」を明かしました。

「心にしみて、大泣きしながら見てました」

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式インスタグラム(@jlpga_official)より
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式インスタグラム(@jlpga_official)より

 12月1日の「映画の日」にちなんで、JLPGAのインスタでは「選手たちに、好きな映画や最近見た映画を聞いてみました!」と、渋野、稲見、木村彩子、佐久間朱莉の4人がインタビューに応じる姿が動画で公開。

 最初に登場した稲見は、トム・クルーズが好きという理由から「ミッション:インポッシブル」と回答。

 木村は「ミッション:インポッシブル」と「バイオハザード」を挙げ、洋画のアクションやホラーのジャンルが好みであることを明かしています。

 続いて登場した佐久間は「飛行機とかの移動中によく見ます」と話し、最近見た映画は「天気の子」、好きな映画は「海猿」と回答。

 動画の最後には渋野が登場し、印象に残っている映画に「8年越しの花嫁」を挙げ、地元でもある岡山県が舞台になっていることから「心にしみて、大泣きしながら見てました」と思い出を語っています。

 この投稿にファンからは「日向子ちゃんが大号泣」「ぜひ拝見します」「みんなトム・クルーズが好きなんですね」などの声が寄せられています。

e!Golf編集部