プロゴルファーの古江彩佳が自身のインスタグラムを更新。今シーズンも米国女子ツアーに参戦することを明かしました。

「今年も成長できるように楽しんで頑張ります」

 女子プロゴルファーの古江彩佳が自身のインスタグラムを更新し、今シーズンの意気込みとともに、貴重なプライベートショットを公開しました。

昨年の「トラストゴルフ・スコティッシュ女子オープン」で米ツアー初優勝を遂げた古江彩佳 写真:Getty Images
昨年の「トラストゴルフ・スコティッシュ女子オープン」で米ツアー初優勝を遂げた古江彩佳 写真:Getty Images

 昨シーズンは米国女子ツアーを主戦場とし、7月に行われた「トラストゴルフ・スコティッシュ女子オープン」で優勝を手にした古江。

 また、国内ツアーでも10月に行われた「富士通レディース」で大会連覇を成し遂げ、アマチュア時代を含めて大会3勝目、同ツアー通算8勝目を飾るなど、充実したシーズンを送りました。

 古江は、1月5日に投稿されたインスタグラムで「明けましておめでとうございます」「皆さまにとって良い1年になりますように」と記し、1枚の写真をアップ。

 ディズニーリゾートを訪れ、頭にカチューシャを付けた姿の古江が、ドリンクとフードを手に満面の笑みを浮かべているプライベートショットが公開されています。

 また、投稿には「本年も日本ツアーとアメリカツアーに挑戦します」とつづられ、昨年に続き日米両ツアーへ参戦することを表明。

 最後に「感謝の気持ちを忘れずに今年も成長できるように楽しんで頑張ります」と意気込みを語り、投稿が締めくくられています。

 ファンからは「今年も応援してます」「オフの過ごし方も大事」「念願のディズニーですね」「めちゃくちゃすてきな笑顔」「アメリカで頑張ってください」などのコメントが寄せられています。

古江 彩佳(ふるえ・あやか)

2000年5月27日生まれ、兵庫県出身。アマチュア時代の19年に「富士通レディース」でツアー史上7人目のアマチュア優勝を成し遂げてプロ転向。20年にプロ初勝利を飾り、アマチュア時代を合わせ国内ツアー通算8勝。賞金女王争いでは稲見萌寧にあと一歩及ばなかったものの、最優秀選手賞と新人賞に輝いた。昨季から米国女子ツアーに参戦し、トラストゴルフ・スコティッシュ女子オープンで同ツアー初勝利を遂げた。富士通所属。

e!Golf編集部