高校生が溶接技術の日本一を競う「全国選抜高校溶接技術競技会in新居浜」が5日、愛媛県新居浜市阿島1丁目の実技試験場で「溶接甲子園」として初めて開催された。全国の地区大会を勝ち抜いた25校の33選手が火花を散らし、器具別の2部門ともに愛媛勢が頂点に立った。