真夏の夜空に流れる「ペルセウス座流星群」が12日夜から13日未明にピークを迎えた。愛媛県久万高原町下畑野川の久万高原天体観測館では、12日午後10時ごろから約30人が空を仰いだ。