愛媛県久万高原町の菅生中ノ下・大宝住宅自主防災会(渡辺浩二会長)は6日、防災の視点で地域を見直す検討会を開き、住民約30人が地域を歩いて災害時の危険箇所を確かめた。