米アカデミー賞®にて初の監督賞を受賞した、クロエ・ジャオ監督最新作

全世界を席巻し、衝撃と感動を巻き起こした映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』から約2年、世界中の多くのファンが最新作を待ち望む中、2021 年、遂にマーベル・スタジオが本格的に再始動!すでに公開・配信中の映画『ブラック・ウィドウ』、そして 9 月 3 日(金)に劇場公開となる映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』に続き、<アベンジャーズ>を超える、最強ヒーローチームの活躍を描く映画『エターナルズ』が 11 月 5 日(金)に劇場公開される。

本作『エターナルズ』は、様々な脅威から地球を守ってきたアイアンマンやキャプテン・アメリカら最強のヒーロー達<アベンジャーズ>が誕生するよりも、はるか昔から地球に存在し、7000 年もの間、人知れず人類を見守ってきた<エターナルズ>の物語――。『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描く世界で、あの宇宙最凶最悪の敵・サノスをも超える未曽有の脅威が人類に迫るとき、<エターナルズ>はついに我々の前にその姿を現す。マーベル史上最大スケールで描かれる新たな最強ヒーローチーム<エターナルズ>が遂に始動する。

アベンジャーズがいなくなり危機に瀕した地球に、
数千年の時を経てエターナルズが集結

この壮大な物語のキャストには、10 年ぶりのアクション映画に出演するアンジェリーナ・ジョリーに加え、『クレイジー・リッチ!』(18)のジェンマ・チャン、「ゲーム・オブ・スローンズ」のリチャード・マッデンキット・ハリントン。『新感染 ファイナル・エクスプレス』(16)などのマ・ドンソクら豪華キャストが集結。そしてメガホンを取るのは、『ノマドランド』でアジア系女性として米アカデミー賞®にて初の監督賞を受賞した、今世界で最も注目されている監督のクロエ・ジャオ。日本のマンガをきっかけにかつては漫画家を志しており、日本文化をこよなく愛すことでも知られている。

監督本人も本作に関し「監督として映画を作っているわけではない。ファンとして作っているの。」とコメントするほどマーベル愛に溢れている。そんな監督とスタッフ、そして豪華キャスト陣による最強のヒーローチームを描いた『エターナルズ』。時代を超えてかつてないスケールで描く、ドラマチック・アクション超大作に世界中が注目している。

『エターナルズ』予告編映像

あらすじ

様々な脅威に対抗してきたアイアンマンやキャプテン・アメリカら最強のヒーローチーム〈アベンジャーズ〉に次ぐ、新たなヒーローチーム〈エターナルズ〉は地球上に存在するすべてを超越した存在。
7000年もの間、人類を静かに見守り、文明の進化を陰で支えてきた10人の守護者。
今はそれぞれが世界各地で現代社会の中で静かに暮らしてるが『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後、〈アベンジャーズ〉がいなくなった地球に、あの最凶最悪の敵・サノスをも超える宇宙的規模の脅威が人類に迫る──。

キャスト

ジェンマ・チャン、リチャード・マッデン、アンジェリーナ・ジョリー
サルマ・ハエック、マ・ドンソク、キット・ハリントン 等

監督

クロエ・ジャオ(『ノマドランド』他)

原題

Eternals

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
公式HP:https://marvel.disney.co.jp/movie/eternals.html
(c)Marvel Studios 2021

エターナルズ,画像

11月5日(金) 全国公開