ホラー界の異才ジェームズ・ワン監督最新作!
常識を覆す!!

『ソウ』シリーズ、『死霊館』ユニバースの異才ジェームズ・ワンが仕掛ける“新次元の恐怖”。

恐怖が熱狂に変わる――ジャンルを超越した【恐怖の最終進化形】

『死霊館』ユニバース、『ソウ』シリーズの生みの親で、『インシディアス』シリーズなど数々の傑作ホラーを手掛けるなど、誰もが潜在的に恐れている日常的な“恐怖”を増幅させながら、ホラーの定石をことごとく覆すことで全世界を震え上がらせてきたホラー界の異才〈ジェームズ・ワン監督 〉。

★11月5日(金)17時解禁★『マリグナント 狂暴な悪夢』最終予告映像解禁リリース

予想できない驚きと、未知の恐怖が記憶に残り続ける数々の傑作ホラーを生み出してきた監督は、ホラー映画で培った抜群のカメラワークと圧倒的なスピードと迫力で『ワイルド・スピード SKY MISSION』ではシリーズ史上最高興行収入を記録。

『アクアマン』では世界中で大ヒットを記録と今や映画界の大ヒットメーカーになったジェームズ・ワン監督が自ら書き下ろした待望の完全オリジナルストーリーが誕生!

映画『マリグナント 狂暴な悪夢』予告映像

あらすじ・ストーリー

ある日を境に、目の前で恐ろしい殺人を目撃するという「悪夢体験」に苛まれはじめるマディソン。
予測不能な素早い動きと超人的能力で、人々を殺していく漆黒の殺人鬼。

彼女が夢の中で見た殺人の数々は、現実世界でも起きてしまう――。
殺人が起きる度、マディソンはリアルな幻覚かのように殺人現場を疑似体験し、少しずつ自身の秘められた過去に導かれていく。
★11月5日(金)17時解禁★『マリグナント 狂暴な悪夢』最終予告映像解禁リリース

★11月5日(金)17時解禁★『マリグナント 狂暴な悪夢』最終予告映像解禁リリース
そして、ついにその邪悪な手がマディソンの元へ届くとき、その“狂暴な悪夢”の正体=ガブリエル が明らかに…!?

★11月5日(金)17時解禁★『マリグナント 狂暴な悪夢』最終予告映像解禁リリース

『マリグナント 狂暴な悪夢』作品情報

出演キャスト

アナベル・ウォーリス(『アナベル 死霊人形の誕生』『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』)マディー・ハッソン、ジョージ・ヤング、マイコール・ブリアナ・ホワイト

監督

ジェームズ・ワン (『ソウ』シリーズ、『死霊館』シリーズ、『ワイルド・スピード SKY MISSION』監督、『アクアマン』監督)

脚本

アケラ・クーパー

原案

ジェームズ・ワン&イングリット・ビス&アケラ・クーパー

■製作:ジェームズ・ワン、マイケル・クリアー
■製作総指揮:エリック・マクレオド、ジャドソン・スコット、イングリット・ビス、ピーター・ルオ、チェン・ヤン、マンディ・ユウ、レイ・ハン
■原題:MALIGNANT ■レイティング:R18+
■配給:ワーナー・ブラザース映画
■公式HP:malignant.jp #マリグナント
© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

11月12日 (金) 日本公開

★11月5日(金)17時解禁★『マリグナント 狂暴な悪夢』最終予告映像解禁リリース