この洋館では、ちょっと不思議なことが起こるらしい?

“映画を創る映画祭”函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞映画化プロジェクト第 2 弾『自宅警備員と家事妖精』が、11 月 20 日(土)より、新宿 K’s cinema、シネマ太陽函館ほか全国順次公開!

『函館珈琲』の公開から5年、オープンセットのような街・函館を舞台に2019年度の荒俣宏賞を受賞した潮喜久知さんのオリジナル脚本「自宅警備員のフェアリーテイル」が、『バカヤロウの背中』で注目の藤本匠監督をむかえ、『カメラを止めるな!』の大沢真一郎さん主演で完成しました。
8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

映画を紡ぎ出す街・函館。シナリオ大賞映画化プロジェクト第二弾!

函館港イルミナシオン映画祭は“映画を創る映画祭”として、映画に愛される街・函館で1995年より始まりました。翌年1996年にはシナリオ大賞を創設、これまでに長編・短編あわせ多数のシナリオが映画化・映像化されてきました。2015年からは、函館の街を舞台にしたオリジナルシナリオからの映画創りをスタートさせました。

第一弾は2013年度函館市長賞の西尾孔志監督「函館珈琲」(作:いとう菜のは)。第二弾はオープンセットのような街・函館を舞台に、将来が嘱望される新鋭の藤本匠監督を迎え、2019年度に荒俣宏賞を受賞した潮喜久知のオリジナル脚本「自宅警備員とフェアリーテイル」を映画化。撮影は『天国の本屋〜恋火』『乱反射』『スノーフレーク』など函館の街を知り尽くしている上野彰吾。美術には是枝監督の仕事で名を馳せる松葉明子、照明には『恋人たち』の赤津淳一。音楽は映画祭のディレクターあがた森魚、サポートにSoulcolorが参加。その他、函館港イルミナシオン映画祭と縁の深い、そして函館に魅了された強力な布陣が集結しました。
8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!
出演は、主人公の自称「自宅警備員」古川稔役に大沢真一郎。妖精の絹役に若手実力派の木竜麻生、叔父の香川役に演劇界の重鎮流山児祥、『函館珈琲』からの連続出演となる中島トニー、その他、落語家の林家たこ蔵などユニークな俳優たち、オーディションで選ばれた子役田之下雅徳も加わり、函館を舞台とした再生と自立の物語を紡ぎます。


8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!

あらすじ

まるですべての人々が引きこもってしまったような 2020 年。函館の洋館に住む自称「自宅警備員」45歳の古川稔。母の死を境に、稔は洋館に古くから住み着く家事妖精の絹(シルキー)が見えるようになる。洋館の持ち主の伯父からは、洋館を売るので出て行くように通告される。売却までの期限はわずか一か月。かたや、絹は密かに家事を手伝いながら、洋館を守り、この街の 100 年の悲喜交々の出来事をつぶさに見てきた。絹は無謀にも稔に洋館を買い取って守れときつく促す。それ以来、誰もないはずの洋館に、この街の哀しみを引き受けるかのような鳴き声が木魂し、稔の身辺には異変が起こり、益々窮地に陥っていく。売却の期限が迫るなか、稔は、絹が守ろうとしている洋館の大切さに気付き始める、が・・・。

キャスト

大沢真一郎 木竜麻生
田之下雅徳(子役) 中島トニー 林家たこ蔵 本城祐哉 巻島みのり 流山児祥

監督・編集

藤本匠

脚本

潮喜久知

エグゼクティブ・プロデューサー

横浜豊行 河井真也 三宅澄二 中島美浦子

統括プロデュ—サー:小林三四郎 プロデューサー:片嶋一貴 撮影:上野彰吾 照明:赤津淳一 録音・整音:鈴木昭彦 美術:松葉明子 ヘアメイク:清水美穂 スタイリスト:チバヤスヒロ 着付:寺澤陽子 スチール:佑木瞬
助監督:石川真吾 音楽:あがた森魚 Soulcolor テーマソング[マドロミ] soulcolor feat.小澤ちひろ
協力:武蔵野美術大学 函館山ロープウェイ株式会社 金森赤レンガ倉庫 湯元啄木亭 Tune
ロケーション協力:学校法人 遺愛学院 はこだてフィルムコミッション 港の庵 函館市地域交流まちづくりセンターでん助 特別協力:函館市 製作:オメガ・プロジェクト アン・エンタテインメント 中島トニーPRO 制作プロダクション:ドッグシュガー
2021 年/日本/カラー/DCP/78 分

製作・配給:太秦
公式HP:https://jitakukeibi-movie.com/
©「自宅警備員の家事妖精」製作者委員会

2021 年 11 月 20 日より K’s cinema、シネマ太陽函館ほか全国順次公開

8512_※一斉解禁:10月22日(金)15時※映画『自宅警備員と家事妖精』予告編完成!!