ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど世界各地の映画祭で19冠!
人気劇団ヨーロッパ企画が挑んだ前人未到のエクストリーム 時間SF

<海外進出&ヨーロッパ企画本公演開催&ミニシアター「K2開館>記念
新春!
ドロステのはてで僕らトリウッド凱旋上映 2022

人気劇団ヨーロッパ企画初のオリジナル長編映画で、雑居ビルのカフェを舞台に2分先の未来が見える “タイムテレビ”を巡る騒動を描いたエクストリーム時間SF『ドロステのはてで僕ら』。

世界各国の45の映画祭で上映され19の賞を受賞、11月にイギリスで発売されたブルーレイ・DVDは現地のAmazonで一時1位を獲得。2022年1月7日からはアメリカ・カナダでも劇場公開が始まるなど、2020年の初公開から約1年半を経ても海外のSFファンを席捲し続けています。

今回、奇しくもアメリカ・カナダでの公開と同日の1/7から始まるヨーロッパ企画の本公演『九十九龍城』の下北沢・本多劇場での東京公演も記念し、『ドロステのはてで僕ら』のトリウッドでの凱旋上映が決定しました!合わせて、下北沢に新しく出来るミニシアター「K2」の開館も記念し、トリウッドだけではなくK2でも上映します!Netflix、Amazon Prime Videoで見放題配信も始まった本作ですが、ぜひ劇場で、ヨーロッパ企画の面白さを存分に浴びて下さい!

<海外進出&ヨーロッパ企画本公演開催&ミニシアター「K2開館>記念
新春!
ドロステのはてで僕ら凱旋上映!

🎦1/7()10(月祝) 1/15() 16() 下北沢トリウッドにて上映
連日11:00より  一般 1,500円 大学・専門 1,300円 シニア 1,000円 高校生以下 900円
☆九十九龍割!▶︎ヨーロッパ企画の本公演『九十九龍城』のチケットをお持ちの方は割引!

🎦1/20()23() 下北沢・K2にて上映
一般 1,500円 大学・専門 1,300円 シニア 1,000円 高校生以下 900円
中学生以下 or 15歳以下 ¥800 小学生 ¥500
☆九十九龍割!▶︎ヨーロッパ企画の本公演『九十九龍城』のチケットをお持ちの方は割引!

予告編

あらすじ・ストーリー

雑居ビルのカフェを舞台に、2分先の未来が見える “タイムテレビ”を巡る騒動を描いた“エクストリーム時間SF”。

とある雑居ビルの2階。カトウが部屋にいると、テレビの中から声がする。見ると、画面には自分の顔。しかもこちらに向かって話しかけている。「オレは、未来のオレ。2 分後のオレ」。

どうやらカトウのいる2階の部屋と1階のカフェが、2分の時差で繋がっているらしい。“タイムテレビ”の存在を知り、もっと先の未来を知ろうと躍起になるカフェの常連たち。

さらに隣人の理髪師メグミや5階のヤミ金業者、謎の客も巻き込み、「時間的ハウリング」は加速度的に事態をややこしくしていく……。襲いかかる未来、抗えない整合性。ドロステのはてで僕らは−−。

作品情報

原案・脚本:上田誠 監督・撮影・編集:山口淳太

出演:土佐和成 藤谷理子 石田剛太 諏訪雅 酒井善史 中川晴樹 角田貴志 永野宗典 本多力/朝倉あき

主題歌:バレーボウイズ「タイトルコール」 音楽:滝本晃司 製作:ヨーロッパ企画 トリウッド 配給:トリウッド 宣伝:下北沢映画祭

日本/カラー/70分/ビスタ ©ヨーロッパ企画/トリウッド2020

画像,ドロステのはてで僕ら