《公開記念テイキング・オフ!イベント》 開催決定!

松本零⼠により1977年から連載開始後、TVアニメとして放送され最⾼視聴率22.8%を記録するなど、⽇本中にSFブームを巻き起こしたアニメ史に残る名作「銀河鉄道999」。1979年に公開された劇場⽤⻑編アニメーション第1作目の劇場版「銀河鉄道999」と、1981年に公開された第2作目「さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅-」がドルビーシネマ版として、2022年1⽉14⽇(⾦)より全国7館の劇場にて順次公開!!

鮮明な映像と⽴体⾳響による最新の上映システム「ドルビーシネマ」で蘇った本作は、⾼輝度・⾼コントラストな映像を実現する最新鋭のHDR映像技術であるドルビービジョンによって、キャラクターの⾊合いだけでなく、フィルムが本来持っていた美術・背景の細部や、暗くて視認できなかったシーンなどを、より豊かな映像で表現。

光り輝く銀河を⾛る999号や光の演出など、これまでの映像ではわからなかった緻密な描写や世界観の広がりを楽しめます。そして、天井や壁⾯に多数のスピーカーを配し、異次元の臨場感を実現する⽴体⾳響技術のドルビーアトモスによって、999号の疾⾛感や、アルカディア号の⼤迫⼒のアクションを体験できます。

【情報解禁:12月24日(金)昼12時】りんたろう監督登壇!劇場版「銀河鉄道999」ドルビーシネマ版 22年1月14日に公開記念イベント開催決定!,画像

劇場版「銀河鉄道999」ドルビーシネマ版 作品情報

【あらすじ】
身体を機械に変えることで⼈間が永遠の命を手にした未来。機械の身体を買うことができない鉄郎は、機械の身体をタダでくれる星へ向かう銀河超特急999号に憧れていた。⺟の命を機械伯爵に奪われた鉄郎は、謎の美⼥メーテルから999号のパスをもらい、ともに地球を旅⽴つ。

旅をする中、アンタレスや⼥海賊エメラルダス、キャプテン・ハーロックとその親友トチローに出会い、鉄郎はたくましく成⻑していく。しかし、999号の終着駅で待っていたのは・・・。

【STAFF】
企画・原作・構成:松本零⼠
製作:東映アニメーション/配給:東映
製作総指揮:今⽥智憲/企画:有賀健・⾼⾒義雄/脚本:⽯森史郎/監修:市川 崑
監督:りんたろう/作画監督:⼩松原⼀男/美術:椋尾 篁・窪⽥忠雄/⾳楽:⻘⽊ 望
主題歌:『銀河鉄道999 / THE GALAXY EXPRESS 999』 ゴダイゴ
挿⼊歌:『テイキング・オフ︕ / TAKING OFF︕』 ゴダイゴ

【CAST】
星野鉄郎:野沢雅⼦/メーテル:池⽥昌⼦/クレア:⿇上洋⼦/⾞掌:肝付兼太
キャプテン・ハーロック:井上真樹夫/クイーン・エメラルダス:⽥島令⼦/⼤⼭トチロー:富⼭ 敬
プロメシューム:来宮良⼦/ナレーター:城 達也

【情報解禁:12月24日(金)昼12時】りんたろう監督登壇!劇場版「銀河鉄道999」ドルビーシネマ版 22年1月14日に公開記念イベント開催決定!,画像

「さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅-」ドルビーシネマ版 作品情報

【あらすじ】
地球に帰還し機械⼈間と戦い続ける鉄郎は、メーテルからのメッセージを受け取り再び999号に乗り込んだ。やがてラーメタルという星で若者ミャウダーと出会った鉄郎は、“メーテルがプロメシュームの跡を継いだ”という噂を聞いてしまう。

程なくメーテルと再会を果たす鉄郎だが、メーテルはなぜか鉄郎に早く999を降りるようにすすめるのだった。そして⿊騎⼠との戦い、謎の幽霊列⾞との遭遇を経て、999号は終着駅の惑星⼤アンドロメダに到着するが・・・。

【STAFF】
企画・原作・構成:松本零⼠
製作:東映アニメーション/配給:東映
製作総指揮:今⽥智憲/企画:有賀健・⾼⾒義雄/脚本:⼭浦弘靖
監督:りんたろう/作画監督:⼩松原⼀男/美術監督:椋尾 篁/美術:窪⽥忠雄/⾳楽:東海林 修
主題歌:『SAYONARA』 メアリー・マッグレガー

【CAST】
星野鉄郎:野沢雅⼦/メーテル:池⽥昌⼦/メタルメナ:⿇上洋⼦/⾞掌:肝付兼太
キャプテン・ハーロック:井上真樹夫 /クイーン・エメラルダス:⽥島令⼦/ミャウダー:富⼭ 敬
プロメシューム:来宮良⼦/⿊騎⼠:江守 徹/ナレーター:城 達也

【情報解禁:12月24日(金)昼12時】りんたろう監督登壇!劇場版「銀河鉄道999」ドルビーシネマ版 22年1月14日に公開記念イベント開催決定!,画像

東映アニメーション公式Twitter:https://twitter.com/toeianime_info?s=20
公式HP:https://www.toei-anim.co.jp/movie/ge999dolby/
©松本零⼠・東映アニメーション

劇場版「銀河鉄道999」ドルビーシネマ版
2022年1月14日(金)より、全国7館で順次公開!
「さよなら銀河鉄道999 -アンドロメダ終着駅-」ドルビーシネマ版
2022年1月21日(金)より、全国7館で順次公開!