初めての後輩指導に意気込む若手エース役

「今どきの若いモンは」――1 億回読まれたある漫画に、この一言で若者の心を掴む“究極の上司”がいる!

原作は、就活生やビジネスマンの間で絶大な共感を生み、第1話がツイッターで 25 万いいね!を超える吉谷光平の漫画『今どきの若いモンは』。この度、WOWOWで遂にドラマ化、今年4月 9 日放送・配信スタート!!

主人公の“究極の上司”とも言える三ツ橋商事・営業2課の課長・石沢一(いしざわ・はじめ)を、唯一無二のスター俳優として不動の人気を誇る反町隆史が、更に、新入社員で石沢の部下となるわりと根性のある“今どきの若いモン”麦田歩(むぎた・あゆみ)を今もっとも注目を集める女優・福原遥が演じる。

中村海人(Travis Japan/ジャニーズ Jr.)の出演が決定!

2 人のメインキャストが発表され、原作ファンの間でも話題沸騰となっているが、今回新たなキャストが発表!石沢の部下で、新入社員・麦田の指導係となる舟木俊(ふなき・しゅん)役に、今、ジャニーズ Jr.の中でもトップクラスのダンススキルでデビューを期待する呼び声が高い Travis Japan中村海人が抜擢された。

Travis Japan はジャニーズ初のダンス専門YouTube チャンネル「+81 DANCE STUDIO」でも注目を集め、メンバー7人それぞれ映画、ドラマ、バラエティー番組など個人活動も増えてきており、本格ブレイクのパワーを秘めている。

今回 WOWOW オリジナルドラマに初出演となる中村は原作の大ファンでもあり、舟木役への思いも強く、勝負のシーンでは監督と熱心にディスカッションしたという。

舟木は、スマートに仕事をこなす若手エース的存在。横文字を多用したり、こだわりの強い“意識高い系”のキャラクターから“今どきの若いモン代表”のように見られたりもするが、実は努力家。

福原演じる新入社員の麦田という初めての後輩に内心ウキウキしながらも常にクールを装う。麦田に「尊敬できる先輩と見られたい」と無意識的に思ってしまい、悪気はないがたまに厳しい言葉を言ってしまうことも……。

そんな舟木に反町演じる究極の上司・石沢はどんな言葉を掛けるのか――。「先輩としてどうあるべきか」と壁にぶつかる舟木の成長も見どころの一つだ。

反町は中村について「舟木は今風のイケメンな男の子という設定。不器用であまり本音も言えないのだけど、本当はすごく真面目というところが、本人に合っている」と中村と舟木のキャラクターとのシンクロ度の高さについてコメントしている。

物語中盤で舟木の葛藤が色濃く描かれ、石沢と屋上で語りあうシーンは全社会人必見!!

“究極の上司”石沢課長と “真っ直ぐすぎる新社会人”の麦田、更に中村演じる“今どきの若手エース”とも言える舟木の掛け合いに目が離せない!!3 人を取り巻く、三ツ橋商事の面々、追加キャストの発表にも乞うご期待!!

本作は1話約8分×全 22 話という“大作ショートドラマ”。放送は各回 30 分で 3 話分という新スタイルで「国民的長寿ドラマ」を目指して製作に挑む。

今後のキャスト発表など、番組公式ツイッターでも発表していくのでお見逃しなく!

中村海人さん(舟木 俊 役)コメント

■WOWOW オリジナルドラマ初出演が決まった時の印象や意気込み
まず初めにものすごく嬉しかったです。WOWOW さんが作るドラマは素晴らしい作品が多いので、僕がその作品に仲間入りできることはすごく嬉しいです。

そして、Travis Japan が WOWOW さんのドラマに出られているのは松倉が一番最初に結果を残してくれたおかげだと思っています。

■実際に演じてみて。反町さんと福原さんとのお芝居に関して
やっぱり、演技には正解はないですし、考えれば考えるほど言葉が詰まったり動きがわからなくなったり。

でも演じていてすごく楽しいです。もう一人の自分が増えている気がしてドラマの世界を忘れられないくらいです。

反町さんはクランクインの時から気さくに話しかけてくださったり、演技の面でもアドバイスを頂いたり、毎日優しく挨拶してくれる姿や僕が子供の頃に見ていた名俳優の一人でもある反町さんと芝居ができてうれしかったです。

福原さんも今をときめく女優さんなのにすごく低姿勢で、自分たちが芝居の中で会話するシーンを一緒に練習して頂いていました。福原さんの演技は等身大というかその役そのままに感じるほどリアルでした!

■視聴者の皆様へメッセージ
Travis Japan の中村海人です。舟木俊役をやらせてもらって舟木自身の成長過程を皆さんに楽しんでもらいたいです!そして今会社で一生懸命働いている皆さんはもちろんの事、家族で一緒に見ても楽しめるドラマだと思います!

誰しも辛い時はあると思いますが、そんな時に必要な言葉をくれる人の大切さや自分を認めてくれる人のありがたさに気づけるドラマだと思いますので是非見てください!

『今どきの若いモンは』作品情報

あらすじ・ストーリー

とある商社、三ツ橋商事営業部。そこに一見コワモテのその男、課長・石沢一(反町隆史)がいた――。

「今日も残業だ」「働き方改革の旨味なんて俺たちに降りてこない」と嘆く若手社員たち。彼らの愚痴に「……ったく」と鋭い視線を向ける石沢。その言葉の先を待たずに若手社員たちは逃げていく。

そんな中、彼の部下に配属された新入社員の麦田歩(福原遥)が緊張と不安を抱きながら出社すると…。指導をしてくれる先輩・舟木俊(中村海人)はよく分からない横文字用語ばかりで仕事についていけず、全員がテキパキと仕事をこなし、部署の空気にも馴染めない。

一人デスクでお弁当を食べるのが唯一の心休める時間でもあった。すると、突如目の前に現れた石沢。「ったく、今どきの若いモンは……」という石沢の言葉に麦田は!?

良い上司なのか?どこか謎めいた影のある私生活に“ある疑念”を抱きながらも石沢という上司の存在に麦田や若手社員たちは――。

4 月 9 日(土)午後 10:30 放送・配信スタート
【放送】毎週土曜午後 10:30(全 8 回)[第一回無料放送]【WOWOW プライム】
【配信】各月の初回放送終了後、同月放送分を一挙配信(全 22 話)[無料トライアル実施中]【WOWOW オンデマンド】
※放送各回 30 分(1話約8分×3 話分放送)
原作:吉谷光平「今どきの若いモンは」(Cygames/サイコミ連載中)
監督:山田能龍
脚本:アベラヒデノブ
音楽:渡邊崇
出演キャスト:反町隆史 福原遥 中村海人(Travis Japan/ジャニーズ Jr.)ほか
プロデューサー:村松亜樹 平部隆明 河添太
制作協力:ホリプロ 製作著作:WOWOW

https://www.wowow.co.jp/drama/original/imadoki/
番組公式 Twitter:@imadoki_wowow

「WOWOWオリジナルドラマ 今どきの若いモンは」
4月9日(土)スタート(全8回)
毎週土曜 午後10:30放送・配信