伝説はこの場所で生まれた。
農場を史上最も成功した音楽スタジオに変えた兄弟と名曲誕生の物語

1970年代から2000年代にかけて、ブリティッシュ・ロックの名曲を次々と生みだした伝説の音楽スタジオ、ロックフィールドの歴史を辿るドキュメンタリー映画『ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ』1月28日(金)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開します。

ロックスターたちの意外な一面が垣間見える!
ブラック・サバス、ザ・ストーン・ローゼズ、オアシス、コールドプレイらによる超貴重な直筆メッセージ&イラスト公開

この度公開するのは、UKロックを代表する豪華アーティストたちがロックフィールドを訪れた際に、ビジターズブックに書き残したスタジオへのメッセージやイラストの数々。ブラック・サバスのページには手書きとは思えない美しい書体で書かれたバンド名と、ロックフィールドでレコーディングが行われたアルバム「Tyr」製作時に在籍していたメンバー、トニー・マーティンやコージー・パウエルらのサインが記されている。
<1.21(金)19時解禁>新場面写真公開『ロックフィールド』2022年1月28日より全国順次公開
ロックフィールドに14ヶ月も滞在したというザ・ストーン・ローゼズのベーシストであるマニは、同時期に別棟で滞在していたオアシスのリアム・ギャラガーに、本作の中で「トラクターでやって来て俺たちのハッパを盗んだ」と明かされているが、このビジターズブックには“I can’t drive a tractor”(俺はトラクターを運転できない)と弁解とも取れるメッセージを残しており、当時の両バンドの楽しげな交流を想像させる。
<1.21(金)19時解禁>新場面写真公開『ロックフィールド』2022年1月28日より全国順次公開
スキャンダラスな言動が絶えず悪態をついているイメージの強いオアシスも、ここでは“WOULD JUST LIKE TO SAY THANKS TO ROCKFIELD STUDIOS FOR THE PLEASANT SORROUNDINGS IN THIS WONDERFUL RURAL ATMOSPHERE!!”(この素晴らしい田舎の雰囲気の中にあるロックフィールドの心地良い環境にただ感謝を伝えたい)と、スタジオへの感謝を真摯に述べるメッセージを残している。
<1.21(金)19時解禁>新場面写真公開『ロックフィールド』2022年1月28日より全国順次公開
また、初期の代表作「イエロー」を含むデビューアルバム「パラシューツ」をロックフィールドでレコーディングしていた当時のコールドプレイは、メンバーひとりひとりの可愛らしいイラストを描いている。他にもザ・ストーン・ローゼズのボーカル、イアン・ブラウンやプロデューサーのジョン・レッキー、ザ・シャーラタンズ、ブー・ラドリーズらによるロックフィールドへの直筆メッセージやイラストの数々が映されており、楽曲を聴くだけではわからないアーティストたちのより素に近い人間性が垣間見えている。
<1.21(金)19時解禁>新場面写真公開『ロックフィールド』2022年1月28日より全国順次公開
本作にはそんなロックスターたちが多数登場し、ここでどのように過ごし、それがどのような経験となったか、自らロックフィールドでの逸話を楽曲とともに振り返る。映画『ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ』は、1月28日(金)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開。

『ロックフィールド 伝説の音楽スタジオ』予告編映像

あらすじ

今から50年以上前。ウェールズの片田舎で音楽好きの兄弟キングズリーとチャールズが家業の酪農場を引き継ぐ。当時エルヴィス・プレスリーに夢中だったふたりは、農場の仕事の傍ら、屋根裏に録音機材を持ち込み、大胆にもレコーディングスタジオを作ってしまう。当初は友人らと使用する目的だったが、空き部屋を宿泊施設に改修したことで、兄弟は無意識に“世界初”の宿泊可能な滞在型音楽スタジオ、ロックフィールドを設立。図らずもまたたく間に情報が広がり、バンドマンが録音したい場所として国際的な注目を集め出すが……。

キャスト

キングズリー・ウォード
チャールズ・ウォード
オジー・オズボーン
ロバート・プラント
リアム・ギャラガー
クリス・マーティン
ティム・バージェス
ジム・カー

監督

ハンナ・ベリーマン

撮影:パトリック・スミス  
編集:ルパート・ハウスマン 
音楽:アレクサンダー・パーソンズ
2020年/イギリス/ドキュメンタリー/96分/シネスコ/2.0ch
原題:Rockfield:The Studio on the Farm
日本語字幕:大塚美左恵

配給・宣伝:アンプラグド
公式HP:rockfield-movie.com
© 2020 Ie Ie Rockfield Productions Ltd.

1月28日(金)より
新宿シネマカリテほか全国順次公開

<1.21(金)19時解禁>新場面写真公開『ロックフィールド』2022年1月28日より全国順次公開

<1.21(金)19時解禁>新場面写真公開『ロックフィールド』2022年1月28日より全国順次公開