まさかの出演にガンダムファン歓喜!
赤い彗星・シャアが登場!?
安彦良和監督が語る<新たに>描き加えた理由とは?!

1979年に放送された日本ロボットアニメの金字塔にして、ガンダムの原点『機動戦士ガンダム』の第15話「ククルス・ドアンの島」。

放送以来、劇場版3部作でも描かれることがなかった、ひと際異彩を放つ第15話は、今でもファンの心に残り伝説のエピソードと呼ばれています。この伝説のエピソードが、ガンダムとアムロの物語『機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙』の劇場公開から40年の時を経て、待望の映画化。シリーズ最新作『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』として6月3日(金)より全国ロードショーとなります。
機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島,画像
本作で監督を務めるのは、TVアニメ『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン・アニメーションディレクターであり、累計発行部数1,000万部を超えるヒット漫画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』を手掛けた安彦良和

さらに名だたるスタッフや声優が大集結。お馴染みのホワイトベースの仲間たちが登場するほか、最新のアニメーションで描かれる大迫力の地上戦、モビルスーツアクションは必見!壮大なスケールでよみがえるRX-78-02ガンダムとアムロの物語に、公開が待ち望まれています!

そして、いよいよ公開が迫る中、18日には遂に完成した本作の完成披露イベントが開催!
果たして<新たに>蘇った作品の中身とは、そして何が語られるのか?公開が来月に迫る中、ファンの期待に応えるべく、さらに豪華な情報を解禁します。

この度は、TVシリーズの第15話には描かれていない<新たな要素>赤い彗星、シャア・アズナブルの出演解禁と共に、安彦監督による<新たに>描き加えた理由を語ったコメントが到着!

また、キャラクターデザイン・総作画監督:田村篤による【特別ビジュアル】とシャア専用高機動型ザクⅡの設定画を解禁します。

安彦監督による<新たに>描き加えた理由を語ったコメントが到着!

シャア・アズナブルとは、主人公:アムロ・レイが属する地球連邦軍から恐れられたジオン公国軍の軍士官である。
アムロの運命的ライバルであり、ガンダムファンから高い人気を誇るキャラクター。TVアニメ第15話「ククルス・ドアンの島」には登場しなかった彼が、劇中では、どんな活躍を魅せるのかー。

安彦良和監督コメント
長く愛されているシャア・アズナブルというキャラクターを登場させる事によって、ファンの方だけでなく沢山の方に喜んで頂ける。そして、池田秀一さんにご参加頂くということは作品の魅力が更に上がると思い、新たにこの「ククルス・ドアンの島」に描き加えました。
是非、この新しい魅力と共に本作を楽しみにしていてください。

キャラクターデザイン・総作画監督:田村篤による豪華描き下ろしイラストを解禁!

今回の解禁を記念して、本作の総作画監督でありキャラクターデザインを担当している田村篤による豪華な描き下ろしイラストを公開。
ほくそ笑むシャア・アズナブルと、その後ろには「赤い彗星」として知られるシャアザクの姿が描かれている。色鮮やかな背景に包まれ、幻想的な仕上がりとなっている。

田村篤 プロフィール
スタジオジブリの専属アニメーターを経て、現在はフリー。サンライズ作品では「ガンダム Gのレコンギスタ」(’14〜)、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」シリーズに参加。その他「ドラえもん のび太の宝島」(‘18)、「鹿の王 ユナと約束の旅」(’22)など話題作にも参加し、「天気の子」(‘19)ではキャラクターデザイン、作画監督を務めた。
そして、本作ではキャラクターデザインと総作画監督を務める。

シャア専用高機動型ザクⅡ設定画解禁!

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島,画像
MS-06R-1A シャア専用高機動型ザクⅡ
シャア・アズナブル専用ザク。 大気圏突入前の戦いでガンダムを苦しめる。

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』本編映像

あらすじ

オデッサ作戦を控えたアムロたちホワイトベース隊は、「帰らずの島」と呼ばれる無人島での残置諜者(敵地に残って破壊諜報活動などを行う兵士)掃討の任務を拝命する。捜索に当たっていたアムロは1機のザクと遭遇、囚われの身となってしまう。目覚めたアムロが見たのは「ククルス・ドアン」と名乗る男と20人の子どもたちであった。
アムロは失ったガンダムを取り戻し、島の秘密へとたどり着けるのか?

キャスト

アムロ・レイ:古谷徹
ククルス・ドアン:武内駿輔
ブライト・ノア:成田剣
カイ・シデン:古川登志夫
セイラ・マス:潘めぐみ
ハヤト・コバヤシ:中西英樹
スレッガー・ロウ:池添朋文
ミライ・ヤシマ:新井里美
フラウ・ボゥ:福圓美里

メインスタッフ

企画・制作:サンライズ
原作:矢立 肇 富野 由悠季
監督:安彦 良和
副監督:イム ガヒ
脚本 : 根元 歳三
キャラクターデザイン:安彦 良和 田村 篤 ことぶきつかさ
メカニカルデザイン:大河原 邦男 カトキハジメ 山根 公利
総作画監督 : 田村 篤
美術監督:金子 雄司
色彩設計:安部 なぎさ
撮影監督:葛山 剛士 飯島 亮
3D演出:森田 修平
3Dディレクター:安部 保仁
編集:新居 和弘
音響監督:藤野 貞義
音楽:服部 隆之
製作:バンダイナムコフィルムワークス

配給:松竹ODS事業室
公式HP:g-doan.net
©創通・サンライズ

6月3日(金)全国ロードショー

『機動戦士ガンダム▲ククルス・ドアンの島』,画像