★★(二星)ハイツに嵐到来!?

テレビ神奈川、TOKYO MX、BS11ほかにて放送中のオリジナルドラマ「ねこ物件」。本作は、ある一軒家を舞台に、猫を愛し猫と共に暮らす男、二星優斗と、夢を追う同居人たちの人生模様、そして猫を通じて人との繋がり方や新しい家族の形を描いた、究極の癒し猫エンターテインメント。

主人公・二星優斗を演じるのは、念願のねこドラマで初主演となる古川雄輝。入居希望者としてやって来る、司法浪人生・立花修を細田佳央太が演じ、さらに上村海成、本田剛文、松大航也も出演。ネコ好き、イケメン好きの間で話題が拡がっています。

幼い頃に両親を事故で亡くした二星優斗(古川雄輝)は、祖父・幸三(竜雷太)と2人暮らし。現在は病床の幸三と、2匹の猫・クロとチャーの世話をしている。ある日突然、祖父が他界してしまったことから、30歳の今まで働いた経験がない優斗は、猫との生活を守る為、そして生きていく為に、収入を得ないといけない状況に。

幸三から不動産の管理を任されているという四つ葉不動産の広瀬有美(長井短)が訪ねてきて、収入がないなら家を改築して猫と暮らすシェアハウスにしてみてはと提案される。優斗と★★(二星)ハイツにやってきた入居者たち、そして主のねこ達との新しい生活が始まる。

第8話の予告編と場面写真を解禁

ある夜、突然、玄関のチャイムが鳴り、そこには黒服の集団が…。黒服たちをかき分け、一人の男が中国語で話し出す。ファン(松大航也)の父親・ジンロンが、ファンを台湾に連れ戻そうと訪れたのだ。中国語で言い争う二人に、優斗(古川雄輝)や修(細田佳央太)、毅(上村海成)、丈(本田剛文)もただ、見ているしかできない。

そこにタマ、クロ、チャーがやってくると、ジンロンが急に怒鳴りだした。どうやら猫が嫌いらしい。「ねこと過ごすことはとても素晴らしいことですよ」と語り掛ける優斗の言葉に、その日の話は平行線で終わってしまったが、まだまだ嵐は過ぎなさそう。優斗は有美(長井短)が猫嫌いだった事を思い出し、ファンの父親との話し合いに猫嫌い同志として有美を同席させることにする。
ねこ物件,画像
ねこ物件,画像
ねこ物件,画像
ねこ物件,画像
また併せて解禁された場面写真は、第8話の放送が待ち遠しくなる、ねことイケメンの癒し満載のシーンに加え、ファンの父・ジンロンと手下たちの襲来で漂う緊張感が伝わるシーンがずらり。そして今回はクロ、タマ、ケイのもふもふ癒やしショットなどほっこりする写真と共に初解禁の新写真を解禁します。
ねこ物件,画像
ねこ物件,画像
ねこ物件,画像
ねこ物件,画像
ねこ物件,画像

『ねこ物件』第8話予告編映像

第8話あらすじ

ある夜、突然、玄関のチャイムが鳴る。そこには黒服の集団が。黒服たちをかき分け、一人の男が中国語で話し出す。ファン(松大航也)の父親が、台湾に連れ戻そうと訪れたのだ。中国語で言い争う二人に、優斗(古川雄輝)や修(細田佳央太)、毅(上村海成)、丈(本田剛文)もただ、見ているしかない。そこにタマとクロ、チャーがやってくると、父親が急に怒鳴りだした。どうやら猫が嫌いらしい。その日は平行線で終わってしまった。優斗は有美(長井短)が猫嫌いだった事を思い出し、ファンの父親との話し合いに猫嫌い同志として有美を同席させることにするが…。

キャスト

古川雄輝 細田佳央太 長井短 上村海成 本田剛文 松大航也 竜雷太

監督

綾部真弥、田口桂

脚本

綾部真弥

企画

永森裕二

挿入歌

釣宝未「Friend」(AMG MUSIC)

公式HP:https://neko-bukken.com
C)2022「ねこ物件」製作委員会

2022年4月より
テレビ神奈川、TOKYO MX、BS11ほかにて順次放送中

■ドラマ「ねこ物件」Blu-ray&DVD商品情報
【発売日】2022年8月3日(水)
【価格】
Blu-ray:15,840円(税込)
ねこ物件,画像
DVD:13,200円(税込)
ねこ物件,画像
【商品概要】Blu-ray(3枚組)、DVD(4枚組)(本編約240分/特典映像約120分(予定))
【特典映像】
①スペシャルメイキング
②メインキャスト&監督による「二星ハイツ団欒」
③製作発表記者会見
④放送事前特番「スペシャルナビ」
⑤全テレビスポット集5本
⑥劇場版超特報3本
⑦主題歌「Bell」ダイジェスト
⑧挿入歌「Friend」ダイジェスト
※収録内容は変更になる場合がございます。
【封入特典】二星ハイツにゃんず“フレークシール”8種類各1枚入り(予定)