各界のプロフェッショナルから熱いエール!

hide の実弟・松本裕士の著書「兄弟 追憶のhide」(講談社文庫刊)をもとに、hideが遺した音楽を世に届けるため奮闘する弟と仲間たちの軌跡を描いた、映画『TELL ME 〜hideと見た景色〜』7月8日(金)より全国公開中です。

主人公hideの弟で駆け出しのマネージャー・松本裕士(ひろし)役を務めるのは、俳優、歌手、タレントとして映画、テレビ、舞台など多方面で活躍、本作で映画初主演を果たす今井翼

hideと二人で楽曲を制作していた、hideの共同プロデューサー I.N.A.役には、hideのドキュメンタリー映画『JUNK STORY』(15)でナレーションを務めた塚本高史

hide役を演じるのは、ロックバンド「FUZZY CONTROL」のギター&ヴォーカル、そしてソロでも活動するロックギタリストのJUON。監督・脚本は、『今日も嫌がらせ弁当』(19)の塚本連平

先日、hideゆかりのミュージシャンら、著名人11名からのコメントを発表しましたが、本作の公開後、SNSでも、「キャストの演技が素晴らしかった」「キャストの熱量を感じた」「最初から最後まで号泣」「人生で1番泣いた映画」「またhideちゃんに会えて嬉しい」「hideさんの楽曲、言葉、生き方が心に深く刺さりました」「hideさんのことをあまり知らない私でも感動した」「余韻がハンパない」といった、hideファンは勿論、hideを知らない観客の皆さんから、絶賛コメントが数多く寄せられています。

この度、ドイツの名門サッカーチーム、シャルケ所属のプロサッカー選手・吉田麻也と、歌手、ダンサーなどパフォーマーとして活躍するEXILE SHOKICHIの2名よりコメントが到着!

音楽界だけでなく、スポーツ界からも届いた本作への熱いエールを、新規ライブシーン写真と合わせて解禁します。
TELL ME 〜hideと見た景色〜,画像
TELL ME 〜hideと見た景色〜,画像
TELL ME 〜hideと見た景色〜,画像
TELL ME 〜hideと見た景色〜,画像
TELL ME 〜hideと見た景色〜,画像

新着コメント

※敬称略
吉田麻也(プロサッカー選手/シャルケ04)
ロックを聴きたい。
感動し涙を流したい。
本当のカリスマ知りたい。
友情や絆を知りたい。
そんな全ての人におすすめです!

SHOKICHI(EXILE)
尽きなかった熱狂と憧れ。
どれだけの夢と自由への勇気をもらったか。。。
ハートを失った後もどうしてか僕らはずっとフィールし続けていた。
その理由が、交信し続けていた魂のありかがこのストーリーで知れた事、そしてそのヒストリーに感動と感謝が止まらない。

『TELL ME 〜hideと見た景色〜』予告編映像

あらすじ

1998年5月2日、X JAPANのギタリストとして、ソロアーティスト(hide with Spread Beaver/zilch)として活躍していた、日本を代表するロックミュージシャンhideが急逝。葬儀には約5万人が訪れ、日本中が早すぎる別れに涙し社会現象に。hideのマネージャーを務める弟・松本裕士(ひろし)は、兄hideと過ごした子供時代から今までの日々を思い返していた―。

制作途中だったアルバム、そして既に決定していた全国ツアー、hideの音楽を世に届けたい。兄の意志を継いだ裕士は、hideと二人で楽曲を制作していたhideの共同プロデューサーI.N.A.ら仲間たちとともに動き出す。hide本人不在という異例の状況下で奮闘する裕士とI.N.A.だったが、彼らの前に様々な困難が立ちはだかる…。

キャスト

今井翼 塚本高史
JUON 津田健次郎 細田善彦
川野直輝 / SHINGO☆ 笠原織人 くぼゆうき 片岡麻沙斗
朝倉伸二 山下容莉枝 / 田島令子

監督

塚本連平

原作

松本裕士「兄弟 追憶のhide」(講談社文庫刊)

脚本

福田卓郎 塚本連平

原案協力

I.N.A.「君のいない世界〜hideと過ごした2486日間の軌跡」(ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス刊)

製作:映画「TELLME」製作委員会

配給:KADOKAWA
公式HP:https://movies.kadokawa.co.jp/tellme/
©2022「TELLME」製作委員会

全国公開中!