ヤスミン・アフマド監督作品の女優
アディバ・ヌールさん追悼上映によせて

今も多くの映画ファンに「心のベストワン」と愛されるヤスミン・アフマド監督の名作『タレンタイム〜優しい歌』はじめ、数々のヤスミン監督代表作でおなじみなのが、マレーシアの国民的歌手で女優のアディバ・ヌールさん。

そのアディバさんが今年 6 月 18 日に亡くなって、約 1 ヶ月。東京のシアター・イメージフォーラム、京都の出町座、大阪のシネマート心斎橋はじめ全国の映画館で追悼上映が行われます。

この度、『細い目』などに主演し、ヤスミン映画のアイコンとも言える人気女優シャリファ・アマニさんから追悼上映によせてメッセージが到着しました。

メッセージを寄せてくれたのは、13 年前に亡くなったヤスミン監督の命日である 7 月 25 日の、翌々日の 7 月 27 日。アマニさんのお話は自然と、奇しくも同じ 51 歳で亡くなったヤスミン監督とアディバさん、今は天国にいる二人に向けてのものに。

「再会できていますように。一緒に過ごしていますように。それから… 幸せでありますように。地上で私たちがベストを尽くすのを見守ってくれますように。二人をすぐにも抱きしめたい。私は、自分にできることをしっかりやって、人を大事に、人を愛して、人を助けて、ベストを尽くしたいと思っています。そしていつの日か二人と一緒になれますように。」

がんを患っていることは自分の父親にさえ隠していたというアディバさん。アマニさんにとっては、ヤスミン監督作での「オーキッド」(アマニさん)とメイドの「ヤムさん」(アディバさん)として名コンビだったが、病気のことは全く知らず、突然の死だったと言います。
アディバ・ヌールさん追悼上映,画像
私生活では 6 月に婚約したばかりで、年内に挙式の予定もあるアマニさん。悲しいけれど、今はヤスミンと二人、天国で微笑んでいるアディバさんに、これからも見守ってねとメッセージを送っていました。この度のメッセージは動画で到着し、アマニさんは悲しみを堪えながらも、約5分間にわたって、たくさんの思い出を語ってくれています。

アマニさんのメッセージ動画は、アディバさん追悼上映を行う全国の映画館で上映される予定です。

アディバ・ヌールさん追悼上映 “アディバ先生、ありがとう”

◆東京会場:シアター・イメージフォーラム (〒150-0002 渋谷区渋谷 2−10−2)
◆上映作品:『タレンタイム〜優しい歌 』『細い目』、特別上映『ムクシン』【4K デジタル修復版】
◆日程:7月 30日(土)〜8月26 日(金)連日 10:30〜

*シャリファ・アマニさんメッセージ動画上映日
7/31(日)、8/7(日)、8/17(水)、8/24(水)
いずれも 10:30〜『ムクシン』4K デジタル修復版 上映後

*アフタートーク「ヤスミン演出・アディバさん出演の貴重な CM とともに」
日時:7/31(日)10:30〜『ムクシン』4K デジタル修復版 上映後(アマニさんメッセージ動画上映もあり)
登壇者:武井みゆき(ムヴィオラ代表)

※そのほか上映劇場はこちら→ https://note.com/moviola/n/nd105947cc104
※各上映館で上映作品・上映期間などが異なります。各映画館公式サイトにてご確認ください。
アディバ・ヌールさん追悼上映,画像

上映作品

タレンタイム〜優しい歌 Talentime
2009|カラー|115分|監督:ヤスミン・アフマド|出演:パメラ・チョン、マヘシュ・ジュガル・キショール、モハマド・シャフィー・ナスウィプほか
マレーシア・アカデミー賞最優秀監督賞含む主要4賞/シネマニラ国際映画祭最優秀東南アジア映画賞
アディバ・ヌールさん追悼上映,画像
ピアノの上⼿なムルーは、⽿の聞こえないマヘシュと恋に落ちる。⼆胡を演奏する優等⽣カーホウはギターがうまい転⼊⽣ハフィズに嫉妬する。たくさんの⺠族が暮らす街で、⾳楽コンクール“タレンタイム”に挑戦する⾼校⽣たちのかけがえのない⻘春とその家族を描くヤスミンの遺作⻑編。アディバ・ヌールは“タレンタイム”オーディションでの「ネクスト!」という声も印象深い素敵なアディバ先⽣を演じている。
配給:ムヴィオラ

細い⽬ Sepet
2004|カラー|107分|監督:ヤスミン・アフマド|出演:シャリファ・アマニ、ン・チューセン、ライナス・チャン ほか
マレーシア・アカデミー賞グランプリ/東京国際映画祭最優秀アジア映画賞
アディバ・ヌールさん追悼上映,画像
⾹港の映画スター・⾦城武が⼤好きなマレー系少⼥オーキッドは、露店で海賊版の⾹港映画ビデオを売る中国系の少年ジェイソンと出会い恋に落ちる。⺠族や宗教が異なろうと、彼らの家族は 2 ⼈の恋を理解するが…。細い⽬とは、中国系の⽬が細いことをからかうマレーシアの⾔い⽅。アディバ・ヌールはオーキッドの家の⼤らかなお⼿伝いさんヤム役で、階級などの因習にとらわれないヤスミンの考え⽅を体現する存在。
配給:ムヴィオラ

★特別上映
ムクシン【4K デジタル修復版】 Mukhsin [4K Digitally Restored Version]
2006|カラー|97 分|監督:ヤスミン・アフマド|出演:モハマド・シャフィー・ナスウィプ、シャリファ・アリアナ、シャリファ・アマニほか
ベルリン国際映画祭ジェネレーション部⾨審査員グランプリ
アディバ・ヌールさん追悼上映,画像
ヤスミン・アフマドの傑作『ムクシン』を、撮影監督ロウ・スン・キョン監修のもと国際交流基⾦が 4K デジタル修復。オーキッドは 10 歳、ムクシンは 12 歳。夏休みに出会った⼆⼈。ムクシンは、オーキッドに恋⼼を抱くが…それぞれの家族や近隣者の悩みを浮かび上がらせながら、描かれる初恋の物語。アディバ・ヌールはここでもオーキッドの家のお⼿伝いさんヤムを演じ、エンディングではヤスミン監督の両親が書いた曲「フジャン」をその美声で歌い、忘れられない。
※『ムクシン』は上映のない映画館もありますのでご了承ください。

2回券 2,600円(税込) 7/9より発売!
来場者先着プレゼント「アディバさんポストカード」

各上映館で上映作品・上映期間などが異なります。映画館公式サイトにてご確認ください。

7/30(土)〜8/26(金)
シアター・イメージフォーラムにて、ほか全国順次公開

アディバ・ヌールさん追悼上映,画像