本木雅弘 キム・ボンソク 小松公典からコメントが到着!

ウォールストリート インターナショナル 紙【Wall Street International Magazine】にも記事が掲載された異例のインディペンデント映画『ダイナマイト・ソウル・バンビ』が遂に劇場公開、間近!
新作長編映画『ダイナマイト・ソウル・バンビ』劇場公開決定
★記事
https://wsimag.com/entertainment/57983-dynamite-soul-bambi
劇場公開に先駆けて連動企画も進行中ー

緊急企画!ダイナマイト生配信!

9/2(金)19時からは映画『ダイナマイト・ソウル・バンビ』のキャスト、ゲストによるトーク番組「ダイナマイト生配信!」を開催した!
ダイナマイト・ソウル・バンビ,画像
https://www.youtube.com/watch?v=QMYVIMVJLsM

各界著名人からの作品へのコメントが到着!

本木雅弘 (役者)
ダイナマイト・ソウル・バンビ,画像
何層にも自分を俯瞰してマジメに遊んでいる映画。

皮肉と裏ハラの自己肯定感と向き合人々、、、
撮影現場を覗き見る面白さと共に、時折、ジワっと漂う温かい情感、、、

オリジナル作品ならではの新鮮な味わいを堪能いたしました。
魅力的なキャスト達の宝庫!松本カントクに拍手をお送りいたします!!

キム·ボンソク (映画評論家、元富川国際ファンタスティック映画祭プログラマー)
ダイナマイト・ソウル・バンビ,画像
エネルギーが沸く映画が好きだ。
<ダイナマイトソウルバンビ>を初めて見た時、映画に対する情熱、そして映画に夢中になって起こる才気あふれる騒動に惹かれた。
映画作りの魅惑、しかし必然的に経験しなければならない過ちとミス、そして苦痛を純粋に描いた映画だった。
多少未熟だが、だからこそもっと愛情のこもったインディーズ映画作りの思い出と言えるだろうか。
遅ればせながら、松本監督の映画をずっと見てみたい。

小松公典 (脚本家)
ダイナマイト・ソウル・バンビ,画像
またしても松本卓也の掌で、あちらに転がり、こちらに転がり、気がつきゃトリコ。
彼の作品を観るといつもこうだ。同じ作り手としては悔しく、同じ映画に憑かれた者としてはたまらなく嬉しい。

これからも現場に携わる限り、さまよえるバンビでありたい。
そう願う。

『ダイナマイト・ソウル・バンビ』日本版 予告編映像

https://youtu.be/ITjcBPoVb6E

あらすじ

インディペンデント映画業界で勢いのある若手監督の山本は、天野プロデューサーに見出され、低予算だが新作長編映画『ダイナマイト・ソウル・バンビ』制作の機会を得る。山本は仲間のスタッフ、キャストらと共に意気込み、プロチームと合同で撮影に挑む。その様子をメイキングカメラ担当の谷崎が記録していたー 最低な監督と最高の仲間が選ぶ結末は?!

キャスト

松本卓也 岡田貴寛 イグロヒデアキ 後藤龍馬 マチーデフ 島隆一 石上亮 工藤史子 志城璃磨 芝本智美 新井花菜
真千せとか(松本美樹) 木村仁 三浦ぴえろ 俊平 伊藤元昭 岩本聡 岩崎登 藤田尚弘 藤原未砂希 花 長尾光浩 美月ひなた
川井田育美 大木宏祐 山本久恵 稲波磨奈美 榊原真哉 渡辺信頼 荒木美紀 岡潤吾 佐藤淳 山下ケイジ 森恵美

監督・脚本・編集

松本卓也

撮影(劇中劇『ダイナマイト・ソウル・バンビ』『猫と犬』):岩崎登
撮影(劇中劇『ウルフバイト』):とりやま先生
撮影(メイキングパート):増本竜馬
照明:宮本亮
録音:鈴木はるか
演出部 部長:川井田育美
衣装:中條夏実 佐藤友美
制作部 部長:青柳智
整音:井上久美子
VFX:岩崎友彦
音楽(劇中映画):マチーデフ 羽鳥惠介
音楽(メイキングパート):ヒの字(Hideki Inoue)
宣伝プロデューサー:シモエダミカ/企画:シネマスコーレ
プロデューサー:木全純治
製作:シネマ健康会

*プログラム詳細は HP をご覧ください。(https://www.ks-cinema.com
一般:1,800円/大学・高校:1,500円/シニア・障がい者:1,000円/WEB割:1,500円

新宿K’s cinemaにて
9/10(土)〜16日(金)1週間限定の先行レイトショー!
全国順次公開予定!