世界のマブリー待望の最新作!!

韓国で観客動員1200万人を突破し、異例の大ヒット記録を更新した映画『犯罪都市 THE ROUNDUP』(11月3日(木・祝)より全国公開)。

“マブリー”の愛称で親しまれ、老若男女問わず“マブリー中毒”者続出のマ・ドンソクが演じる刑事と犯罪組織の死闘を描いたクライムアクション。本作で、”最狂”のヴィラン(悪役)を演じるのはNETFLIXドラマ『私の解放日誌』(22)で話題沸騰中のソン・ソック。マ・ドンソク演じるマ・ソクトのパワーアップした拳と愛嬌、キレッキレのアクションで魅せるソン・ソックの悪役っぷりは必見!

映画『犯罪都市 THE ROUNDUP』(はんざいとし ざ・らうんどあっぷ)

今回、日本オリジナルビジュアルが、堂々完成!“最強VS.最狂”勝者はどっちだ!!また本作の場面写真も一挙に到着!マブリーが、一本背負い投げを決めちゃいます!

前作同様ハチャメチャな格闘シーンが続く事を予見させ、拳ひとつでブチ破ってくれる爽快アクション・エンターテインメントだという事を証明!

映画業界最大の“世紀の一戦”のゴングが、いよいよ鳴ろうとしている!

映画『犯罪都市 THE ROUNDUP』(はんざいとし ざ・らうんどあっぷ) 映画『犯罪都市 THE ROUNDUP』(はんざいとし ざ・らうんどあっぷ) 映画『犯罪都市 THE ROUNDUP』(はんざいとし ざ・らうんどあっぷ)

『犯罪都市 THE ROUNDUP』(よみ:はんざいとし ざ・らうんどあっぷ)作品情報

あらすじ

韓国・衿川(クムチョン)署強力班に犯罪者の引き渡しのためにベトナム行きの任務が命じられる。

向かったのは、強引な捜査で世間の目を集めがちな型破り刑事マ・ソクト(マ・ドンソク)と頼りない班長チョン・イルマン(チェ・グィファ)。

そこで明らかになったのは、冷酷な凶悪犯罪者カン・ヘサン(ソン・ソック)の存在とカンが起こした誘拐事件だった。

マ・ソクトは持ち前の正義感から現地警察の制止を振り切って強引に捜査を開始するが・・・その先に想像を絶する死闘が待っていた。

キャスト・スタッフ

監督:イ・サンヨン 出演:マ・ドンソク、ソン・ソック、チェ・グィファ、パク・チファン ほか
配給:HIAN (読み:ハイアン)

公式HP:hanzaitoshi.jp
公式Twitter:@hanzaitoshi https://twitter.com/hanzaitoshi  #犯罪都市 #マブリー
©ABO Entertainment Co.,Ltd. & BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A.ENTERTAINMENT CORPORATION

2022年11月3日(木・祝)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開!