9時から5時まで、
今日もきちんと戦いましょう!

世界が認める新たな才能・池田暁監督、初の劇場公開となる待望の最新作『きまじめ楽隊のぼんやり戦争』が3月26日(金)よりテアトル新宿他にて全国順次公開!

ロッテルダム、バンクーバーなど多くの国際映画祭で受賞を重ねてきた池田暁監督。初の劇場公開である本作でも、アキ・カウリスマキ、ロイ・アンダーソンを彷彿とさせるオフビートな笑いや、テリー・ギリアムを思わせる独自の世界観が混ざり合う、異色の才能は全開!斬新なアイデアとオリジナリティーで、いつの時代でもない架空の町の小さな社会が、わたしたちの日常と地続きにあることをユーモアたっぷりに映し出す。

きまじめ楽隊のぼんやり戦争

きまじめ楽隊のぼんやり戦争
主人公・露木には、これが映画初主演となる前原滉。池田監督の演出ならではの、感情の読めない表情や口調から浮かび上がる、からくり人形のようなキャラクターを見事に演じ切った。さらに、石橋蓮司や竹中直人のほか、橋本マナミ、矢部太郎、片桐はいり、嶋田久作、きたろう等、豪華キャストが集結。唯一無二の作品世界に彩りを加える。

きまじめ楽隊のぼんやり戦争

きまじめ楽隊のぼんやり戦争

きまじめ楽隊のぼんやり戦争

映画評論家のトニー・レインズも「ユニークで、スペシャルだ!」と本作を絶賛。池田監督が以前『山守クリップ工場の辺り』(13)でグランプリを受賞したロッテルダム国際映画祭のプログラマー ジュリアン・ロスは、本作が持ち合わせる現代性を、そして根岸吉太郎監督はカウリスマキやテリー・ギリアムといった各国の名匠を挙げながら称賛している。露木が耳にした向こう岸の音楽、そして姿を現した向こう岸の住人とは…?新しい部隊がやってくる噂も一緒に、二つの町の戦争の行方から目が離せない。
きまじめ楽隊のぼんやり戦争

きまじめ楽隊のぼんやり戦争

きまじめ楽隊のぼんやり戦争
第21回東京フィルメックスで日本人監督作品としては初の審査員特別賞を受賞した話題作が、いよいよスクリーンにて公開!

映画『きまじめ楽隊のぼんやり戦争』予告映像

あらすじ

町境である一本の川を挟んで「朝9時から夕方5時まで」規則正しく戦争をしている二つの町。川の向こうの太原町をよく知るひとはいない。だけど、とてもコワイらしい。そんな津平町に暮らす真面目な兵隊・露木がある日突然言い渡されたのは、音楽隊への人事異動?!明日からどこへ出勤すればいいのやら…。そんな中、偶然出会った向こう岸の音楽に、露木は少しずつ心を惹かれていく。一方、町では「新部隊と新兵器がやってくる」噂が広がっていて——。

キャスト

前原滉 今野浩喜 中島広稀 清水尚弥
橋本マナミ 矢部太郎 片桐はいり 嶋田久作 きたろう
竹中直人 石橋蓮司

監督・脚本・編集・絵

池田暁

配給:ビターズ・エンド
HP:bitters.co.jp/kimabon
©2020「きまじめ楽隊のぼんやり戦争」フィルムプロジェクト

3.26(金)より、テアトル新宿ほか全国順次ロードショー!

きまじめ楽隊のぼんやり戦争