映画『女たち』に感動の声!!

5月21日(金)からTOHOシネマズ シャンテ他全国公開の映画『女たち』に各界の著名人が感動!

伊藤詩織(ジャーナリスト)、家田荘子(作家)、金子恵美(コメンテーター/元衆議院議員)、武正晴(映画監督)、笠井信輔(フリーアナウンサー)、大橋未歩(フリーアナウンサー)、南海キャンディーズしずちゃん(お笑い芸人)、横澤夏子(お笑い芸人)、山﨑ケイ(相席スタート/芸人)、犬山紙子(エッセイスト)、浅尾美和(元プロビーチバレー選手)、麻木久仁子(タレント)、竹森現紗(弁護士)、池内ひろ美(家族問題評論家)、フリーに転身し活動の場を広げている青木源太(フリーアナウンサー)や宇垣美里(フリーアナウンサー)、元超新星のメンバーで現在はソロで多くのファンを魅了するソンモ(アーティスト・俳優)、女優としても活躍し、近年ではコメンテーターとして多くの番組に引っ張りだこの坂下千里子(タレント)、ヨガインストラクター・スポーツドクターなどの経歴を持ちNHKなどのテレビ番組にも多数出演する高尾美穂(産婦人科医)など。もちろん、赤ペン瀧川(映画プレゼンター)をはじめとする多くの映画評論家も含め、非常に幅広いジャンルの分野で活躍する方々から、コメントが届き続けている!!

女たち,画像


野村正昭/映画評論家
「役柄と女優自身とが渾然一体となる瞬間を目撃した。まさに目撃したとしか言いようがない。熱演という言葉が生温く思えるほど、篠原ゆき子をはじめとする「女たち」の強烈な存在感」

篠塚郁子/映画ライター
「(略)心の脆さや強さをそれぞれに魅せた女優陣に驚嘆!久々にガツンとくる映画に出会った。」

笠井信輔/フリーアナウンサー
「強烈でした。(中略)物語にどんどん引き込まれていく自分がいました。素晴らしい作品をありがとうございました!」

※全コメントは公式サイトに掲載中
映画『女たち』公式サイト:https://onnatachi.official-movie.com

映画『女たち』予告編映像

あらすじ

主人公の美咲は、母の介護をしながら地域の学童保育所で働いている。東京の大学を卒業したものの、就職氷河期世代で希望する仕事に就くことができず、恋愛も結婚も、なにもかもがうまくいかず、40歳を目前にした独身女性である。娘を否定しつづける毒母、そんな母に反発しながらも自分を認めてもらいたいと心の奥底で願う娘。そこに「介護」という現実がのしかかってくる。お互いに逃げ出したくても逃げ出せない。あるとき、美咲が唯一心のよりどころとしている親友・香織が突然命を絶ち、いなくなってしまう。美咲にとって、養蜂家として自立する香織は憧れだった。美咲の心もポキリと折れ、崩壊へと向かっていく。

キャスト

篠原ゆき子
倉科カナ
高畑淳子
サヘル・ローズ
筒井茄奈子
窪塚俊介

監督・脚本

内田伸輝

製作

奥山和由

主題歌

荒木一郎 カバーバージョン:Little Black Dress(TOKYO RECORDS INC)

2021/日本/カラー/97 分
配給:シネメディア、チームオクヤマ
©映画「女たち」製作委員会

5月21日(金)TOHOシネマズ シャンテ他全国公開!!

女たち,画像