齊藤工が断髪式?衝撃の“丸刈り映像”&新画像解禁!

ミニシアターの公開ながら4万人動員の異例の大ヒットを産んだ『音楽』の作者であり、その独特な表現力が唯一無二の作家と称される天才漫画家大橋裕之の幻の初期作集「ゾッキA」「ゾッキB」を原作に、日本を代表する俳優であり、クリエイターとしても異能示す竹中直人・山田孝之・齊藤 工の三人が映画監督として共同制作をした、奇跡の実写映画化である『ゾッキ』が、3月20日(土)より蒲郡市先行公開、3月26日(金)より愛知県先行公開(※一部劇場を除く)、4月2日(金)より全国公開されます。

映画監督として、8作目となるベテランの竹中、3作目の齊藤、映画作品初監督となる山田。キャリアの異なる3人ですが、共通して俳優として第一線で作品至上主義を徹底してきました。その上で枠にとらわれず、映画監督、プロデューサー、クリエイターとしても表現している3人が一丸となり、『ゾッキ』が生まれた原点である、大橋氏の生まれ故郷・愛知県蒲郡市でロケを敢行し、多彩なキャスト、Charaが音楽監督を務めるなど、それぞれのこだわりや人脈を集結させて制作!大橋裕之氏の初期短編集「ゾッキA」「ゾッキB」は、およそ30編の傑作短編作品が収録されており、本作はその中から多数エピソードを織り交ぜて構成し、脚本を舞台演出家・劇作家の倉持裕が書き上げた、ありふれた日常に巻き起こる、不思議な笑い包まれた、なんだかわからないけど、きっと明日を楽しくする、唯一無二のヒューマンコメディです。

コウテイ・九条ジョーが和製「ジョーカー」とも言える怪演!

原作「ゾッキA」の第一話目であり、プロデューサーでもある山田孝之監督が実写化にあたり「絶対に外せない作品」として挙げるなど、映画『ゾッキ』の中でも強烈なインパクトを残すエピソードとなっている「伴くん」

「君の姉ちゃん美人らしいな」。高二の終わり、ひょんな事から出会った牧田と伴は、他愛もない、しかし牧田にとっては衝撃的な伴の一言から、掛け替えのない友情と嘘を積み重ねていく。「死にたい」が口癖で変わり者の伴は、会ったこともない牧田の姉ちゃんへの恋心を募らせ、その行動はいつしか狂気を帯び、物語を予測不能な展開へと導いていく。

原作の中でも一際異彩を放つ“伴”。このキャラクターを、原作ファンが衝撃を受けるほど忠実に具現化したのは、本作で俳優デビューを飾ったいま注目のお笑い芸人・コウテイの九条ジョーだ。

「コウテイ」は2013年に結成された今注目のお笑いコンビ。昨年には第41回 ABCお笑いグランプリにて優勝を果たし、M-1グランプリ2020で準決勝に進出。ダウンタウンの松本人志やとろサーモン久保田らも一目をおくネクストブレイク必須の実力派となっている。九条は、今年の「オシャレ芸人ランキング」でも堂々の一位を獲得するなど、183㎝の長身と端正な顔立ちも相まって女性ファンからの声援も熱い。九条自身、本作のオファーを受けた時は「ドッキリだと思った」というほどの大抜擢だ。

そんな九条の俳優としての才能を見出し、怪演と呼ぶに相応しい演技を引き出したのは齊藤工監督。“伴”役のキャスティングが難航する中、バラエティ番組での共演をきっかけに九条と出会い、この役は彼しかいない、と直感。次第にその思いは確信に変わっていったとか。齊藤は、伴の唯一の友達である牧田を演じた森田優作とのペアリングも肝だと感じていた中で、「たまたま出会って、ゾワっとするくらい「いた」という感覚があり…。この二人だ!という不思議な体験をしました。」とその運命的な出会いについて明かしている。

現場では、ホアキン・フェニックス主演の映画『ジョーカー』のイメージと伴くんを重ね合わせて演出をつけていたそうで、演技未経験の九条に対し、何度も何度も、繰り返し予告映像をみてもらうことで、和製『ジョーカー』とも言える伴くん像を作り上げた。

齊藤監督自ら刈り上げた貴重な“丸刈り”映像到着!

今回解禁となった映像では、九条が“伴くん“の役作りとして、芸人にとってはトレードマークとも言えるヘアスタイルを大胆に坊主に刈り上げる衝撃の様子が収められている。齊藤自らハサミを手に行われた断髪式。いざ、というその瞬間に九条が恐れて「やっぱ映画やめます!」と口走る様子も。九条は切り取られた髪をみて「うわ!」と驚きつつも、覚悟を決める姿が切り取られている。齊藤は「いい感じです」とすでに伴くんの姿が見えているかのような自身をみせ、撮影前にも関わらず、2人の息のあったやりとりが伺える映像だ。
ゾッキ,画像
さらに今回、九条が演じる“伴くん”の新場面写真とメイキング写真も到着!齊藤自ら切り上げた坊主頭を撫でる和やかなメイキング風景や、2人で真剣にモニターを覗き込む様子、大きな笑顔を見せる2ショットなどが到着したほか、どしゃぶりの雨の中、傘もささずに1点を見つめる伴くんや、なぜか仏壇の前で大号泣する姿、下着を手に匂いを嗅ぐ強烈な姿を切り取った画像がお披露目となっている。

俳優初挑戦とは思えぬほどの怪演をみせた九条ジョー。そんな彼が演じる、和製『ジョーカー』“伴くん”と次世代の名バイプレイヤーとの呼び声も高い森優作演じる“牧田”が織り成す、秘密と狂気の青春物語を是非、お見逃しなく!!

『ゾッキ』九条ジョー(コウテイ)さん、丸刈りメイキング映像

映画『ゾッキ』予告映像

キャスト

吉岡里帆 鈴木福
満島真之介 柳ゆり菜
南沙良 安藤政信

ピエール瀧 森優作
九条ジョー(コウテイ) 木竜麻生
倖田來未 竹原ピストル

潤浩 松井玲奈
渡辺佑太朗 石坂浩二(特別出演)
松田龍平  國村隼

監督

竹中直人
山田孝之
齊藤工

原作

大橋裕之「ゾッキA」「ゾッキB」(カンゼン刊)

脚本

倉持裕

主題歌

「私を離さないで」Chara feat. HIMI

配給:イオンエンターテイメント
©️ 2020「ゾッキ」製作委員会
公式サイト:zokki.jp

4/2(金)全国公開

映画『ゾッキ』予告