加熱するフォロワー至上主義から生まれた新たなる恐怖!
SNS 時代のジェットコースタースリラーに戦慄!!

サンダンス映画祭のプレミア上映で目の肥えた観客たちを熱狂させ、33 スクリーンの小規模公開ながら全米興行収入ランキング 9 位に食い込む驚異のハイアベレージを獲得したSNS 時代のジェットコースタースリラー『スプリー』がついに日本上陸!
Netflix の「ストレンジャー・シングス 未知の世界」で大ブレイクした若手の注目株ジョー・キーリーが SNS をバズらせ人生の一発逆転を狙う狂気のライドシェアドライバー、カート・カンクルを演じ新たな一面をみせる。
暴走するカートに立ち向かうコメディアン、ジェシー・アダムスを「サタデー・ナイト・ライブ」に 4 シーズン出演していたサシーア・ザメイタが演じるほか、『スクリーム』シリーズのデヴィッド・アークエット、2013 年から「サタデー・ナイト・ライブ」に参加するカイル・ムーニーや、『シックス・センス』『The O.C.』などに出演し舞台でも活躍するミューズ、ミーシャ・バートン、大人気リアリティ番組『Vanderpump Rules』(※原題)で一躍有名になった、ララ・ケント、アリアナ・グランデの兄でシンガー・ダンサー・パーソナリティなど幅広く活躍するフランキー・グランデら実力派から個性派まで幅広いキャストが顔をそろえる。

ウクライナ出身の新鋭ユージーン・コトリャレンコが脚本・監督をつとめ、GoPro やスマートフォンでの撮影も駆使したスピーディーな描写で、ヒートアップするインフルエンサーカルチャーがはらんだ恐怖を見事にあぶり出した快作が誕生した。

あらすじ・ストーリー

NO フォロワー、NO ライフ!!
超迷惑系ドライバーのバズを求めた”ライブ配信“が始まる!!
カート・カンクル(ジョー・キーリー)は「スプリー」というライドシェアアプリで運転手。ソーシャルメディアで注目を浴び、スターになることを夢見ているが、現実はぱっとしない生活を送っている。そんなカートがライブストリーミングで注目を集める為に思いついたのは、「ザ・レッスン」という乗客を殺害してその様子を生配信するというとんでもない企画だった!
しかし乗客を毒入りミネラルウォーターで殺害する渾身のネタは全くバズらない。もっと過激な映像を思案していたところ、千載一遇のチャンスが訪れる!有名コメディアンでフォロワーを多数抱えるジェシー・アダムス(サシーア・ザメイタ)がカートのスプリーに乗車したのだ。カートはここぞとばかりに拡散を依頼するが、厚かましい態度と非常識な相談にジェシーは憤慨して途中下車。目論見は失敗に終わる。
日が暮れ、パーティーピープル 3 人組を SNS 映えするスポットで派手に殺害するが反応はいまいち。フォロワーのネガティブなコメントに憤りを隠せない。そんな折、カートは昼間乗せたジェシーが数百万人の視聴を見込むライブストリーミングに出演することを知り、配信ジャックを画策する。ストリーミング会場に向かう道すがら、友人のインフルエンサー、ボビーを口論の末に銃で殺害。その決定的な瞬間を配信していた二人だが殺されたボビーはバズり、カートには「くだらないフェイク」だと誹謗中傷が殺到する。
何をやってもうまくいかないカートは、乗客のみならず拡散に協力しないインフルエンサーにも徐々に怒りを募らせてゆく・・・。
気を取り直して配信ジャックのため会場に向かうカートにまた邪魔が入る。父親クリス(デヴィッド・アークエット)から自分のイベントに有名な DJ が来るので、カートのSNS もタグ付けしてもらえるかもしれないと誘われ、クラブまで送迎することになったのだ。そこで紹介された DJ:uNo(キム・サニー)はカートを鼻であしらい、タグ付けを餌にタコス屋への足にし、注文の行列に並ぶよう命令。しかしカートがタコスを待っている間に uNo が毒入りの水を誤って飲んでしまい、失神してしまう。
不審に思った警察官に職務質問されるカートだったが、目を覚ました uNo がパニックに陥り発砲した混乱に乗じてその場を逃げ出すことに成功する。カートは今夜の目的を果たすためジェシーのライブストリーミング会場へ一心不乱に車を走らせる・・・。
警察の追跡も迫る中、ジェシー、カート、そして超身勝手な配信に巻き込まれた人々の運命や如何に。狂気と衝撃の結末が、生配信で明らかとなる・・!!!

『スプリー』予告動画

公式HP

spree

キャスト

ジョー・キーリー
サシーア・ザメイタ
デヴィッド・アークエット
カイル・ムーニー
ミーシャ・バートン
ララ・ケント
フランキー・グランデ
ジョシュ・オバージェ

映画『スプリー』作品情報

監督・脚本:ユージーン・コトリャレンコ
脚本:ジーン・マクヒュー
制作:マシュー・バドマン、サマイヤ・カーヴェ、ジョン・ラング
製作総指揮:ドレイク、アデル・“フューチャー”・ヌア
(C)2020 Spree Film Holdings, LLC. All Rights Reserved.

4月23日(金)新宿シネマカリテ、
ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開