金子大地、石川瑠華、児山隆監督、春ねむり(主題歌)登壇!
夢と欲望が交錯する衝撃のラブストーリー!!

業界大注目の俳優・金子大地と、ネクストブレイク必⾄の石川瑠華が W 主演した『猿楽町で会いましょう』(監督:児⼭隆)。変わりゆく街、渋⾕を舞台に、駆け出しのフォトグラファー、⼩⼭⽥と純朴そうに⾒えて嘘だらけのヒロイン、ユカの夢と欲望が交錯する衝撃のラブストーリー。

これまで、第 32 回東京国際映画祭⽇本映画スプラッシュ部⾨に正式出品されたほか、ウディネファーイースト映画祭 2020 コンペティション部⾨ノミネート、台北ゴールデンホース映画祭(台北⾦⾺映画祭)に正式招待されました。本作は 2021年6月4日(金)よりホワイト シネクイント渋谷ほかにて全国公開します。

5月18日(火)に、公開を目前に控え、先行有料試写会、ならびにキャスト・監督によるトークショーを開催。W 主演の金子大地さん、石川瑠華さん、メガホンをとった児山隆監督、主題歌「セブンス・ヘブン」を担当したポエトリー・ラッパーの春ねむりさんが登壇しました。

「その嘘は、本当ですか?」1 枚の写真が 2 人の運命を大きく変える

第2回「未完成映画予告編⼤賞 MI-CAN」グランプリ受賞作を映画化したラブストーリー『猿楽町で会いましょう』。鳴かず⾶ばずのフォトグラファー・⼩⼭⽥は、読者モデルのユカと出会う。しだいに距離を縮めていく2⼈だが、ユカが⼩⼭⽥に体を許すことは決してなかった。そんな中、⼩⼭⽥が撮った彼⼥の写真が、2⼈の運命を⼤きく変えることになる。

フォトグラファー・⼩⼭⽥役には、ドラマ「おっさんずラブ」「腐⼥⼦、うっかりゲイに告る。」、舞台「ヘンリー⼋世」「ザ・空気 ver.3 そして彼は去った…」など出演作が相次ぐ、業界⼤注⽬の⾦⼦⼤地。純朴そうに⾒えて実は嘘だらけのどこか掴めないユカ役には、ネクストブレイク必⾄の⽯川瑠華。そのほか、ユカの元恋⼈・良平役に栁俊太郎、ユカがタレント養成学校で出会う友⼈・久⼦役に⼩⻄桜⼦、雑誌編集者役には、前野健太がそれぞれ脇を固める。監督は、本作が⻑編映画デビューとなる児⼭隆。変わりゆく渋⾕の街を舞台に、若者たちの刹那の恋を流麗なカメラワークで切り取っている。

公開延期から一年、「あの頃の僕らは」溢れる想いを語る

2021 年 6 月 4 日よりホワイトシネクイント渋谷ほか全国公開する映画『猿楽町で会いましょう』。 5 月 18 日に、W 主演の金子大地さん、石川瑠華さん、児山隆監督、主題歌を担当したポエトリー・ラッパー春ねむりさんが登壇したトークショーが行われた。
猿楽町で会いましょう,画像
2020 年春の自粛期間の影響で劇場公開が 1 年延期した本作。金子さんは「初主演の映画で思い入れのある作品です。2 年前の撮影当時は日々余裕が無くて、未完成さを痛感することばかり。その定まっていない未完成さは役柄と重なるところがあって、自分の感情と共に演じたシーンの数々は作品の魅力のひとつになっていると思います」と溢れる想いを語った。

W 主演の石川さんは、「この映画は未完成映画予告編大賞 MI-CAN で予告編をつくるところから始まって、私は 3 年ほど共に歩んできました。映画初出演だった当時の私には未熟なところもありましたが、あの時だからこそ演じられた真っ直ぐさが映っています」と振り返った。
猿楽町で会いましょう,画像
金子さんは石川さんについて、「映画の元となる『予告編』を観たときに石川さんの純粋な表情が魅力的で、長編でも石川さんの素がポロっと引き出せるようなアドリブを入れていきたいと児山監督と相談していました」と意識した点を明かした。

石川さんは嘘だらけのヒロイン・ユカ役について「脚本を読んだときに本当に嫌な役だなと思いました。ただ、今こうして見ると、とても愛おしいキャラクターだなと思います」「見た人たちがユカや登場人物を通じて、自分の中の新しい部分や嫌な部分が分かったとしても、それを拒否しないで、色々な想いを感じてもらえたらうれしいです」と観客席にゆっくりと語りかけた。
猿楽町で会いましょう,画像
主題歌を担当した春ねむりさんからは、「ユカは大人になれなかった存在。私自身は映画を最初に見たときに彼女を擁護したいと思いました」と感想が語られた。また、自身初となる映画の主題歌の制作について、「劇中の台詞を使用するなど、登場人物の感情や空気感を切り出すように徹しました」「主題歌をエンドロールで聞きながら、見た人たちが登場人物それぞれの気持ちを追体験して色々な感想を思い浮かべられるものにしたいと思いました」とその想いが語られた。

最後に、金子さんより「『もう二度と見たくない』というものであってもかまわないので、リアルな感想が聞きたいです」「キャスト、スタッフ共に皆でいいものにしようと一生懸命つくった作品です。こうして公開を迎えることができてうれしいです」と挨拶があり、石川さんより「この人がこうだという正解はない映画です。思い思いの感想が広がっていったらうれしいです」と公開に向けた想いが語られた。
猿楽町で会いましょう,画像
続いて児山隆監督より、「公開が一年延期になった間も、スタッフ、キャストと一緒に皆でこの映画をたくさんの人たちに届けたいとがんばってきました」「ご覧いただいた皆さんにとって、いつまでも胸に残る作品になってもらえましたらうれしいです」と、満席の観客席に向かって意気込みが語られた。

『猿楽町で会いましょう』予告編映像

キャスト

⾦⼦⼤地
⽯川瑠華
栁俊太郎
⼩⻄桜⼦
⻑友郁真
⼤窪⼈衛
呉城久美
岩瀬亮
前野健太

監督

児⼭隆

製作:⻑坂信⼈
エグゼクティブプロデューサー:神康幸
プロデューサー:利光佐和⼦

主題歌

春ねむり「セブンス・ヘブン」

後援:ドリームインキュベータ
制作プロダクション:オフィスクレッシェンド
配給:ラビットハウス
公式HP:http://sarugakuchode.com
カラー/ シネスコ/ 122 分
レイティング:R-15
Ⓒ2019 オフィスクレッシェンド

2021 年 6 月 4 日(金)より
ホワイト シネクイント渋谷ほか全国公開

猿楽町で会いましょう,画像