漁港の船に住むちょっと訳あり母娘が紡ぐ感動のハートフルコメディ!

”普通が一番ええのやで”肉子ちゃんが幸せ届けます。
明石家さんまが、直木賞作家・西加奈子の小説に惚れ込み企画・プロデュースした劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』は、漁港の船に住む訳あり母娘・肉子ちゃんとキクコの秘密が紡ぐ感動のハートフルコメディ。『ドラえもんのび太の恐竜 2006』(06)『海獣の子供』(19)の渡辺歩が監督を務め、アニメーション制作を圧倒的クオリティと世界観で世界中に多くのファンを持つ STUDIO4℃が手がける。肉子ちゃんの声を大竹しのぶ、娘・キクコの声をCocomi が務め、人気声優の花江夏樹や下野紘、吉岡里帆、マツコ・デラックスらの声の出演でも話題の本作。

漁港の肉子ちゃん,画像

コメント

企画・プロデュース:明石家さんま

(大竹しのぶさん起用の理由について)
共同プロデューサーたちが大竹しのぶさんを肉子ちゃん役で推薦してきたので、それならオファーしてみてくださいと。そしたら大竹さんから「(さんまさんが)どうしても私に演ってほしいって言ったんでしょ」と言われたけど、それは言ってない(笑)。仕事としてお願いするからには正式なルートで依頼してねと伝えたんです。
渡辺監督も肉子ちゃんと大竹さんがパチンときたとおしゃっていて、肉子ちゃん役が一番最初に決まった。
(今回オファーを)受けてくれてありがたい。頼りにしております。

肉子ちゃん(声の出演):大竹しのぶ

原作を読み、笑って泣いて。映像を見て、また更に笑って、泣けて。
大変なときも、大変なことも「ガハハ」と笑って受け止めちゃう肉子ちゃんを尊敬します。
プロデューサーであるさんまさんは、本当に人が笑っている顔を見るのが好きなんだなぁとしみじみ思いました。だから、この映画を作ったんだなと。
そこを壊さないよう、みんなにきちんと幸せを届けられるよう頑張ります。

漁港の肉子ちゃん,画像

あらすじ・ストーリー

食いしん坊で能天気な肉子ちゃんは、情に厚くて惚れっぽいから、すぐ男にだまされる。一方、クールでしっかり者、11 歳のキクコは、そんな母・肉子ちゃんが最近ちょっと恥ずかしい。そんな共通点なし、漁港の船に住む訳あり母娘の秘密が明らかになるとき、二人に、最高の奇跡が訪れる――!

漁港の肉子ちゃん 漁港の肉子ちゃん 漁港の肉子ちゃん 漁港の肉子ちゃん 漁港の肉子ちゃん 漁港の肉子ちゃん 漁港の肉子ちゃん,画像 漁港の肉子ちゃん,画像 漁港の肉子ちゃん,画像 漁港の肉子ちゃん,画像 漁港の肉子ちゃん,画像 漁港の肉子ちゃん,画像 漁港の肉子ちゃん,画像 漁港の肉子ちゃん,画像 漁港の肉子ちゃん,画像 漁港の肉子ちゃん,画像

予告動画

公式サイト

29kochanmovie.com / Twitter

キャスト

大竹しのぶ
Cocomi
花江夏樹
中村育二
石井いづみ
山西惇
八十田勇一
下野紘
マツコ・デラックス
吉岡里帆

主題歌

稲垣来泉「イメージの詩」
作詞・作曲:吉田拓郎 編曲:武部聡志 サウンドプロデュース:GReeeeN (よしもとミュージック)
エンディングテーマ:GReeeeN「たけてん」(ユニバーサル ミュージック)

作品情報

企画・プロデュース:明石家さんま
原作:西加奈子「漁港の肉子ちゃん」(幻冬舎文庫 刊)
監督:渡辺 歩 キャラクターデザイン・総作画監督:小西賢一 美術監督:木村真二 脚本: 大島里美 音楽:村松崇継
アニメーション制作:STUDIO4℃ 配給:アスミック・エース 製作:吉本興業株式会社
@2021「漁港の肉子ちゃん」製作委員会

6 月 11 日(金)TOHO シネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』