ドラマ『ターナー&フーチ』7月30日独占配信決定&キービジュアル解禁!

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて、ディズニープラス オリジナルドラマシリーズ『ターナー&フーチ/すてきな相棒』を 7 月 30 日(金)より独占配信いたします。また本日、配信開始に先駆けて、キービジュアルも解禁いたしました。

『ターナー&フーチ/すてきな相棒』は、1989 年にトム・ハンクス主演で公開され世界的大ヒットを記録した同名映画のその後を描いたオリジナルドラマシリーズです。主人公は、トム・ハンクス演じた警察捜査官ターナーの息子で、連邦保安官補のスコット・ターナー。野心的な若き連邦保安官補であるスコット・ターナーが、よだれを垂らし行儀の悪い犬・フーチを譲り受けたたことで、生活が一変するところから始まります。部屋をメチャクチャにされたり、将来有望なキャリアを台なしにされかけたりと、フーチの行動に日々、苛立ちを募らせるスコット。そんな毎日が続く中で、スコットはフーチが逃走者の追跡から証人の保護まで、あらゆる任務に驚くほど役立つことに気づくのです。そして元々は飼いたくもなかったフーチと共に、危ない橋を渡る覚悟を決めるのでした。

主演のスコット・ターナーを務めるのは『アイス・エイズ』シリーズでエディの声優をはじめ俳優・コメディアンとして活躍するジョシュ・ペック。犬の訓練士エリカ役にはドラマ『glee』や『しあわせの処方箋』など多数の人気ドラマに出演する実力派俳優ヴァネッサ・レンジーズが務めます。また、監督は『ターミネーター4』や『チャーリーズ・エンジェル』シリーズなど数々の大作を手掛けてきたマック G、脚本・製作総指揮には『ザ・ギフテッド』や『バーン・ノーティス』など大ヒットドラマを生み出したマット・ニックスが担当しています。

見た目も素行もイマイチだけど、抜群の直観力で見事に事件を解決へと導く愛犬・フーチと、恋に事件に振り回されながら、父が残した事件を追いかける几帳面なスコット。そんな新たな凸凹コンビの活躍に、目が離せません!

トム・ハンクス主演『ターナー&フーチ/すてきな相棒』も 7 月 23 日(金)より配信開始!
さらに、ドラマの配信に先駆け、7 月 23 日(金)からトム・ハンクス主演の映画『ターナー&フーチ/すてきな相棒』もディズニープラスで配信開始。殺人事件の捜査のため、唯一の目撃者である犬のフーチと暮らすはめになってしまった捜査官・ターナーの奮闘を描いたドタバタコメディ。ドラマシリーズをご覧になる前に、ぜひこちらもお楽しみください!
ドラマ『ターナー&フーチ』7月30日独占配信決定&キービジュアル解禁!,画像

キャスト

キャスト:トム・ハンクス(スコット・ターナー役)
メア・ウィニンガム(エミリー・カーソン役)

監督

ロジャー・スポティスウッド

映画『ターナー&フーチ/すてきな相棒』作品情報

© 2021 Disney and its related entities
公式サイト:https://disneyplus.jp/ 公式 Twitter:@DisneyPlusJP 公式 Instagr
ディズニープラスとは:
Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作が、いつでも、どこでも、見放題で楽しめます。さらに、ここでしか見られないオリジナル作品が続々と登場します。※一部個別課金あり。

『ターナー&フーチ/すてきな相棒』ディズニープラスで 7月30日(金)より独占配信