カンヌ国際映画祭パルム・ドッグ賞受賞

『オールド・ジョイ』に惚れ込み、ライカートに自らアプローチしたミシェル・ウィリアムズを主演に迎えた、一人と 一匹の異色のバディが織りなす彷徨譚。ライカート自身「これは私の物語でもある」と語る、世界の悲惨と個人の尊厳を 描き切った代表作。
『ウェンディ&ルーシー』WENDY and LUCY,画像

『ウェンディ&ルーシー』予告篇

あらすじ

ほぼ無一文のウェンディは、愛犬ルーシーと共に新しい生活を始めるため、仕事を求めてアラスカへと向かっている。しかし、途中オレゴンのスモールタウンで車が故障。さらに警察に連行されてしまい、ルーシーは行方不明に……。
『ウェンディ&ルーシー』WENDY and LUCY,画像

『ウェンディ&ルーシー』WENDY and LUCY,画像

『ウェンディ&ルーシー』WENDY and LUCY,画像

『ウェンディ&ルーシー』WENDY and LUCY,画像

キャスト

ミシェル・ウィリアムズ、ウィル・パットン、ジョン・ロビンソン、ラリー・フェセンデン、ウィル・オールダム、ウォルター・ダルトン

監督・編集

ケリー・ライカート

脚本

ケリー・ライカート、ジョナサン・レイモンド

撮影

サム・レヴィ

製作総指揮

トッド・ヘインズ、フィル・モリソン、ラジェン・サヴィアーニ、ジョシュア・ブルーム

製作

ニール・コップ、アニッシュ・サヴィアーニ、ラリー・フェセンデン

2008 年/アメリカ/ヴィスタ/カラー/80 分
WENDY and LUCY
公式Twitter: https://twitter.com/kelly2021_jp
【提供】シマフィルム、東映ビデオ

配給:グッチーズ・フリースクール、シマフィルム
公式HP:https://www.kelly2021.jp
(C) 2008 Field Guide Films LLC

7/17(土)渋谷シアター・イメージフォーラムより『ウェンディ&ルーシー』ほか全国ロードショー