⼋王⼦ShortFilm映画祭 過去作⼀挙配信︕

未来の巨匠を目指す「新⼈映画監督の登⻯門」として今年で9回目を迎える八王子ShortFilm映画祭が、誰でも有名プラットホームで映像作品の配信ができるアグリゲーションシステム、SAI Distributorと提携し、7月21日(水)より映画祭の過去作を一挙配信する事となりました。

今回配信となるのは、これまでの映画祭で上映されたノミネート作品から合計32作品。配信されるプラットホームは、 GYAO!ストア、DMM.com動画、ひかりTV、ビデオマーケット、VIDEX、クランクイン!ビデオの6つとなります。従来こうした短編の非商業作品は商業プラットホームで配信されるケーズはほとんどありませんでしたが、SAI Distributorにより今回の配信が実現しました。

配信を記念して、配信作品の監督陣よりその後劇場公開作品や国際映画祭等で活躍する5⼈、「Last Lover ラストラバー」の岡元雄作監督、「イソップの思うツボ」の中泉裕矢監督、「マスタード・チョコレート」の笹木彰人監督、「にしきたショパン」の竹本祥乃監督、第71回カンヌ国際映画祭に招待された「おるすばんの味。」の武石昂大監督からコメントが到着しました。

配信作品 (「タイトル」の後は監督名)

「Ring a Bell」岡元雄作
「マリッジブルーの空」中泉裕矢
「Different World」立岡未来
「ファーザー×ファーザー」たかせしゅうほう
「バージンロードの小径」中泉裕矢
「エンドロールを撮りに」中泉裕矢
「不旋律のソナタ」岡元雄作
「やわらかな秘密」生見司織
「彼女がドレスを脱ぐ理由」谷口雄一郎
「ワタシ カレシ ツクル」たかせしゅうほう
「ピグマリオン」笹木彰人
「私以外の人」谷口雄一郎
「だんらん」生見司織
「空を知らないカイコガは飛べる事を知らず地を這い回るのか」笹木彰人
「Colorful」真田幹也
「KinkyLove」立岡未来
「悪しき客人」田中博⺒
「Iʼm your daughter.」草苅勲
「結婚騒選挙」古新舜
「エンティティ」高橋コウジ
「シンデレラのさえずりを聞け」中野森
「えんむすび」河村永徳
「君が夢見る地平」竹本祥乃
「明日の色」吉田昌史
「TARO SINGULARITY」香取剛
「終の風」市原俊幸
「父、かえれ!」武石昂大
「指の輪のなかで」緒方一智
「タコノアシ 絶滅危惧種の恋」河村永徳
「仮想世界のバージンロード」山根裕之
「夜が明けるまで」北林佑基
「屋根裏の神様」板倉臣郎

監督コメント

【岡元雄作監督】
八王子ShortFilm映画祭には第一回、第二回と参加させて頂いております。
多くの映画祭は自費で制作することが多いですが、本映画祭は助成金が出て若手にも優しいとても素晴らしい映画祭です。今後も若手監督の登⻯門として、多くの映画監督の輩出を楽しみにしております。
熟年同士の結婚が増加しておりますが、熟年では多くの問題が発生します。その多くは金銭に関するもので、最たるものは遺産に関する問題です。それでも結婚をするのはなぜかを「不旋律のソナタ」では描いております。本作を見て結婚の意味を考えて頂けたら嬉しいです。
⼋王⼦ShortFilm映画祭,画像
【中泉裕矢監督】
八王子Short Film映画祭は、映画制作を始めた翌年にお声かけしてもらい、最初は自分を含めた映画監督3⼈と八王子日本閣の皆様で始まったので映画祭の発展、作品の配信は喜ばしい限りです。
また、映画を作る過程でご協力頂いた、日本閣の社⻑を始めとするスタッフの皆様のお話や仕事への姿勢も、自身の成⻑に繋がったと思っています。一例ですが、初めての映画の打ち合わせの帰りに、日本閣の岡田さんが自分達が見えなくなるまで頭を下げてお見送りしてくれました。
お客でもない、自主映画しか撮ったことのない自分にここまでしてくれるのかと、作品へのモチベーションは上がりましたし、これが一つのきっかけで、自分のためだけじゃない映画作りをしようと思うようにもなりました。
映画の支援だけではなく、⼈としても良い影響を与えてくれた映画祭です。
無理のない範囲で、今後も続けて欲しいと心から願います。
⼋王⼦ShortFilm映画祭,画像
【笹木彰人監督】
映像製作者への支援が日本で一番手厚い映画祭です。そして世界で一番ハッピーな場所、結婚式場での開催がイカしてます。唯一無二のアーティストがこの場所からたくさん生まれると素敵だなぁと思います。『ピグマリオン』は、社会に適応できない⼈達への童話です。ポジティブ要素がなく登場⼈物が誰も成⻑しません。でも登場⼈物が皆可愛い、そんな作品です。『空を知らないカイコガは飛べる事を知らず地を這い回るのか』、カイコガという生き物は羽があるのに飛べません。羽が退化しちゃたのだそうです。ちなみに我々⼈間には羽がありませんので飛べません。そんな作品です。
⼋王⼦ShortFilm映画祭,画像

⼋王⼦ShortFilm映画祭,画像
【竹本祥乃監督】
結婚式会場が主催ということもあり、終始丁寧な対応で、敬意を持って頂けたことが印象的でした。
地元を盛り上げたい、という強く素晴らしい意思通り、映画祭の日は満席でこの映画祭が愛されていることを実感しました。
「君が夢見る地平」は私自身が、少し投影されたキャラクターが主⼈公です。
今はなんとか監督をしていますが、私自身 内向的な部分があり、そこを打破する勇気と少しの行動、成功体験の積み重ねで、⼈生や物事が動いていくことを体感して頂ければと思います。
【武石昂大監督】
八王子という町と結婚式場という⼈の生活に直結した、温もりある映画祭でした。
この映画祭がなければ出会えなかった⼈や知らなかったことも数多くあったかと思います。
八王子ShortFilm映画祭が登⻯門としてこれからも数多くの作家の背中を押し続けていけますように願っております。
拙作『父、かえれ!』をご覧くださり誠にありございます。私の実の家族をベースに家族がどんな形であっても家族でいられたらと思いこの脚本を執筆し、制作いたしました。
この作品を見た方が家族に会いたいと思ってもらえたら何よりです。
⼋王⼦ShortFilm映画祭,画像

SAI Distributor 配信プラットホーム

GYAO!ストア https://gyao.yahoo.co.jp/store
DMM.com動画 https://www.dmm.com/digital
ひかりTV https://www.hikaritv.net/
ビデオマーケット https://www.videomarket.jp/
VIDEX https://www.videx.jp/
クランクイン!ビデオ https://video.crank-in.net